茨城県での出張フロントガラス交換

茨城県での出張フロントガラス交換

茨城県での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

茨城県対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

茨城県でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしやイタズラなどで、フロントガラスがキズやひび割れで破損したら…、フロントガラスの交換修理が必要です。安全な運転のためにも早めのフロントガラス交換をお勧めします。

フロントガラスがキズやひび割れで損傷していると車検も不合格になり、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。茨城県内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(茨城県対応)にご連絡下さい。

茨城県内の出張フロントガラス交換は、水戸市/日立市/常陸大宮市/常陸太田市/ひたちなか市/那珂市/石岡市/鉾田市/土浦市/かすみがうら市/潮来市/稲敷市/牛久市/小美玉市/笠間市/鹿嶋市/下妻市/常総市/神栖市/古河市/桜川市/筑西市/つくば市/つくばみらい市/取手市/行方市/坂東市/龍ケ崎市/守谷市/結城市/北茨城市/高萩市/稲敷/東海村/阿見町/猿島郡/五霞町および周辺地域など茨城県内全域対応です。

茨城県対応の便利な出張フロントガラス交換は国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く、品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメです!

品質保証は施工後3年間だから安心。もしもの場合はオペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで施工後1年以内にフロントガラス再交換が必要になった場合は半額で対応します。

茨城県内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 茨城県内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ!(茨城県内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で茨城県内も24時間ご予約受付中!

茨城県のフロントガラス交換出張エリア

茨城県のフロントガラス交換出張エリア

茨城県内全域の出張フロントガラス交換に対応しております。

  • 【ア】石岡市/牛久市/小美玉市/稲敷市/潮来市/稲敷郡-阿見町・美浦村・河内町
  • 【カ】かすみがうら市/鹿嶋市/神栖市/古河市/笠間市/北茨城市/結城郡-八千代町/久慈郡-大子町/北相馬郡-利根町
  • 【サ】常総市/下妻市/桜川市/猿島郡-五霞町/境町
  • 【タ】土浦市/つくば市/筑西市/つくばみらい市/取手市/高萩市
  • 【ナ】行方市/那珂市/那珂郡-東海村
  • 【ハ】日立市/常陸大宮市/坂東市/ひたちなか市/常陸太田市/鉾田市/東茨城郡-茨城町・大洗町・城里町
  • 【マ】水戸市/守谷市
  • 【ヤ】結城市
  • 【ラ】龍ケ崎市

茨城県内の上記および周辺エリアのフロントガラス交換に対応

茨城県 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスのキズやヒビ割れの検査基準

フロントガラスのキズやヒビ割れの検査基準

自動車を普通に運転していても、運が悪ければ突然飛んできた飛び石や飛来物などがフロントガラス当たって、キズやヒビ割れが出来る場合があります。フロントガラスには保安基準がありますので、キズやヒビ割れが出来た状態で、車検を合格できるかどうかの基準があります。キズやヒビ割れには様々な状態のものがありますので、車検の検査官によって合否判断が異なる場合もありますが、ある程度の基準を知っていることで、ガラスリペアの補修で良いかフロントガラス交換か、もしくはそのままでも車検を合格できるかの参考になります。

フロントガラスの保安基準について

フロントガラスの保安基準としては「運転者の視野が確保できること」「容易に貫通しないこと」と言った規定があります。また「透明で運転者の視野を妨げるような歪みのないもの」という規定もあります。これらは多少曖昧な表現の規定内容ですので、ご自分で判断しようとすると迷う部分もありますが、車検の検査官の判断も異なる場合があるようです。

フロントガラスのキズやヒビ割れの一般的な判断の状況としては、
 ・助手席側にできたキズは、小さなキズであれば車検をパスすることが多い。
 ・運転席側に出来たキズは、運転時の視界の邪魔になる為、不合格と判断される場合が多い。と言われています。これはフロントガラスの保安基準の「透明で運転者の視野を妨げるような・・・」に抵触すると判断されるからです。断言することはできませんが、運転席側のフロントガラスに線状のヒビ割れがある状態では、車検で不合格になることが多い様ですが、極小さく表面のガラスが欠けているキズに関しては、車検をパス出来ることもある様です。

フロントガラスの小さな破損状態を大別すると、「点状のキズ」と「線状のヒビ割れ」に分けられますが、小さな「点状のキズ」であれば車検を合格できる可能性がありますが、「線状のヒビ割れ」は衝撃や風圧でキズが大きくなる危険性がありますので、車検で不合格になる可能性が高いです。「線状のヒビ割れ」と「点状のキズ」については、状態によって区別を付けるのが難しいですが、明確に何ミリ以上という基準はない様です。

フロントガラスの修理

100円硬貨よりキズやヒビ割れが大きい場合は、フロントガラスの交換が必要になりますが、100円硬貨よりも小さいキズであれば、瞬間接着剤で補修すれば車検をパス出来ることもあります。しかし、フロントガラスの補修を自分で行った場合、補修箇所が汚くなったり、返ってキズやヒビ割れが大きくなってしまう場合もありますので、あまりお勧めはできません。補修に自信がない場合は、最初から専門業者に依頼するのが良いでしょう。


車検ができる工場やディーラーにキズやヒビ割れの修理について相談すると、メーカー純正品のフロントガラスへの交換で見積もりを行うのが一般的です。メーカー純正品フロントガラスへの交換費用は高額ですので、見積額を見てビックリしてしまうと思います。そんな時は純正品の半額程度でフロントガラスを交換できる生活トラブルSOSにご相談下さい。お客様に有利な3年品質保証制度をご用意して、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。


茨城県の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ