大阪府での出張フロントガラス交換

大阪府での出張フロントガラス交換

大阪府での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

大阪府対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

大阪府でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしやイタズラなどで、フロントガラスがキズやひび割れで破損したら…、フロントガラスの交換修理が必要です。安全な運転のためにも早めのフロントガラス交換をお勧めします。

フロントガラスがキズやひび割れで損傷していると車検も不合格になり、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。大阪府内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(大阪府対応)にご連絡下さい。

大阪府内の出張フロントガラス交換は、大阪市/池田市/泉大津市/寝屋川市/羽曳野市/泉佐野市/松原市/和泉市/枚方市/藤井寺市/柏原市/交野市/阪南市/東大阪市/岸和田市/堺市/河内長野市/茨木市/大阪狭山市/貝塚市/門真市/高石市/守口市/八尾市/高槻市/大東市/豊中市/富田林市/箕面市および周辺地域など大阪府内全域対応です。

大阪府対応の便利な出張フロントガラス交換は国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く、品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメです!

品質保証は施工後3年間だから安心。もしもの場合はオペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで施工後1年以内にフロントガラス再交換が必要になった場合は半額で対応します。

大阪府内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 大阪府内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ!(大阪府内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で大阪府内も24時間ご予約受付中!

大阪府のフロントガラス交換出張エリア

大阪府のフロントガラス交換出張エリア

大阪府内全域の出張フロントガラス交換に対応しております。

  • 【あ】茨木市/和泉市/池田市/泉佐野市/泉大津市/大阪狭山市/大阪市-淀川区/阿倍野区/旭区/住吉区/大正区/東住吉区/東成区/此花区/城東区/西区/西成区/東淀川区/平野区/生野区/鶴見区/天王寺区/北区/住之江区/中央区/浪速区/港区/都島区/西淀川区/福島区
  • 【か】門真市/貝塚市/河内長野市/岸和田市/柏原市/交野市
  • 【さ】堺市-美原区/北区/西区/堺区/中区/南区/東区/摂津市/四條畷市/泉南市/吹田市/泉北郡-忠岡町/泉南郡-田尻町・熊取町・岬町
  • 【た】豊中市/高石市/富田林市/高槻市/大東市/三島郡-島本町/豊能郡-豊能町・能勢町
  • 【な】寝屋川市
  • 【は】阪南市/東大阪市/羽曳野市/藤井寺市/枚方市
  • 【ま】守口市/松原市/箕面市/南河内郡-千早赤阪村・河南町・太子町
  • 【や】八尾市

大阪府内の上記および周辺エリアのフロントガラス交換に対応

大阪府 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスにできるキズの種類と修理

フロントガラスにできるキズの種類と修理

突然、飛び石などが飛んできてフロントガラスの表面にキズやひび割れが出来てしまったら、フロントガラスそのものを新品のガラスに交換すれば、元通りの透明でクリアな視界を取り戻すことができます。100円硬貨より小さなキズであれば、ほとんどのキズはウィンドウリペアで修復できますが、あくまでもウィンドウリペアはキズの修復ですので、キズやひび割れがきれいになくなり、元の透明な全くキズのないガラスに戻る訳ではありません。しっかりとした経験があり信用できるガラスリペアの専門業者であれば、リペア後の強度や見栄えを100%に近い仕上がりになる様に努力してくれますが、実際の出来上がりの状態は様々です。

ウィンドウリペアは、キズ口に入った空気や不純物を取り除いて真空状態にした後に、特殊な樹脂を圧入します。この樹脂は紫外線で硬化しますので、UVランプで紫外線を照射してキズを修復します。ウィンドウリペアで修復を行った場合は、修復後に絶対にひび割れが拡がらないという保証はありません。フロントガラスは、衝撃を受けた時だけでなく急激な温度変化が原因となり、その補修箇所からひび割れが拡がる場合があります。せっかくキズを修復しても、この様な不安を抱えるくらいなら、格安な料金で施工できる新品輸入ガラスを使用してフロントガラス交換を行った方が安心と言えます。

フロントガラスに出来るキズの種類

飛び石などでフロントガラスに出来るキズには、その形状や状態によってキズの種類・呼び名があります。

チッピング

小さな飛び石がぶつかった部分に出来る、ほんの小さな数ミリのキズです。表面が数ミリ欠けているだけでひび割れが出来ていなければ、それ以上キズが大きくなる恐れはあまりありません。この状態のキズをリペアした場合は、欠けた箇所のガラスがなくなっているので、リペアした時は透明な雨染みの様に仕上がります。チッピングは、ひび割れが出来てなければ車検で不合格になる可能性は低いです。

スターブレイク

飛び石が衝突した箇所のガラスが欠けて、そのキズの衝撃点を中心にして放射線状に複数のひび割れが走っている状態のキズです。この形状のキズは、そのまま放置していると風圧や振動などが影響して、ひび割れが大きくなりやすいですので、できるだけ早くリペアまたはフロントガラス交換をする必要があります。そのままでは車検も不合格になります。

ストレートブレイク

 衝突した箇所のガラスが欠けて、そのキズの衝撃点を中心にして一直線にヒビができている状態のキズです。

ブルズアイブレイク

角のない球状の小石などがぶつかって、牛の目状に面が欠けているキズの状態です。ひび割れはありませんので、それ以上キズが大きくなる可能性は低いですが、キズができた箇所に不純物が混入しやすいので、そのまま放置せず早めの修復が必要になります。ウィンドウリペアで修復した場合は、凹んだ部分の透明度が失われますので、この種類のキズはあまりきれいには修復することができません。


その他、フロントガラスに飛び石などがぶつかると、鳥の羽を広げたような形状で面と線で形成されたパーシャルブレイク、複数ガラス欠けやひび割れが重なったコンビネーションブレイクなどのキズ跡ができる場合があります。


大阪府の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ