西尾市での出張フロントガラス交換

西尾市での出張フロントガラス交換

西尾市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

西尾市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

西尾市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。西尾市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(西尾市対応)にご連絡下さい。

西尾市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

西尾市内の出張フロントガラス交換は、西尾市内全域に対応しています。

西尾市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 西尾市内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (西尾市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で西尾市内も24時間ご予約受付中!

西尾市内のフロントガラス交換・施工事例①

西尾市内でのフロントガラス交換事例

西尾市西幡豆町:スズキ ワゴンRのフロントガラス交換

出張先/作業場所

西尾市西幡豆町/お客様ご自宅の駐車スペース

車種/年式/排気量/型式

スズキ ワゴンR/平成19年式/658cc/CBA-MH22S

お客様のコメント

修理工場に車を持ち込んだり、フロントガラス交換が終わったら車を引き取りに行ったりなど、面倒くさがり屋の自分にとっては、とても便利な出張フロントガラス交換サービスでした。電話一本のみでフロントガラスの交換修理ができてしまいました。

注文はWebサイトのメールフォームからもできたみたいですが、電話でも24時間注文の受付に対応していたので電話で申し込みました。メールフォームからだと何回かやり取りが必要と思いましたので、電話注文をしてみました。

この車は中古で購入したもので年式も古いので、交換するフロントガラスは安いもので良いと思いました。輸入ガラスで安いフロントガラスがあることはネットで調べて知りました。安くても新品ガラスということでしたが、取付けが完了してみると何の違和感もなく、きれいに仕上がってよかったです。

また、仕事が個人事業のためいつも自宅で仕事をしており、フロントガラスを交換してもらう日は平日であればいつでも良かったのですが、天候にも恵まれて予定日通りにできてよかったです。

料金:53,700円(税込) ・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

西尾市内のフロントガラス交換・施工事例②

西尾市内でのフロントガラス交換事例

西尾市徳倉:スバル インプレッサスポーツワゴンのフロントガラス交換

出張先/作業場所

西尾市徳倉/お客様がお勤め先の会社内駐車場

車種/年式/排気量/型式

スバル インプレッサスポーツワゴン/平成18年式/1493cc/LA-GG2

お客様のコメント

日頃は通勤にも使っている車ですが、週末に出掛けた時にフロントガラスがひび割れてしまいました。家に帰ってから車のフロントガラスがひび割れた時の対処方法について調べましたが、ひび割れの大きさから判断すると補修修理ではなく、フロントガラスそのものを交換して修理する必要があることが分かりました。

車のフロントガラスは大きな一枚板のガラスですので、交換するのにはガラスの部品代だけでかなりの費用が必要になることは想像できました。車を購入したディーラーには履歴が残って下取りの時に不利になると思いディーラーには相談していないので、純正品に交換した時の費用は分かりません。

但し、純正品に交換すると高額なのは想像できましたので敢えて調べてはいませんが、「車のフロントガラス交換」に的を絞って、安くフロントガラスを交換修理する方法について調べました。中古品を自動車ガラス屋さんに探してもらう方法もあるようでしたが、どうせなら安くて新品なガラスである輸入ガラスに交換してもらうことにしました。

平日の昼間は会社の駐車場に車がありますが、勤め先の駐車場でも作業スペースが確保できれば「出張フロントガラス交換サービス」が利用できるということでしたで注文させてもらいました。

安さと出張交換の便利さが気に入ってフロントガラスの交換を申し込みましたが、品質保証も3年間なので安心できます。

料金:60,200円(税込) …フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

西尾市 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスのウォッシャー液

フロントガラスのウィンドウウォッシャー液 

走行中に車のフロントガラスが何かで汚れた時は、ボンネットとフロントガラスの境目付近から水鉄砲みたいに噴射されるウィンドウウォッシャー液を使う機会が多いと思います。このウィンドウウォッシャー液は、その名の通りフロントガラスを洗浄するための液体です。また、使えば量が減る消耗品ですので、時々リザーブタンクの量を点検して、減っていれば補充しておく必要があります。

車ガラス用のウォッシャー液

ウォッシャー液がフロントガラス以外のボディに付着して跡が付くのを嫌がったり、ウォッシャー液を購入するのが面倒で、水道水のみをウォッシャー液のリザーブタンクに補充している方いると思います。しかし、水道水のみをリザーブタンクに補充して使用するのは止めた方が良いでしょう

水道水のみをリザーブタンクに入れたまま長期間放置してしまうと、腐敗したりカビやコケみたいなものが発生してしまいます。そしてこれのドロドロとしたものがヘドロ状になって、配管が詰まってしまう原因になることもあります。

不純物をあまり含んでいないきれいな水としてミネラルウォーターを使うと良いと思いますが、ミネラルウォーターにはカルシウムやマグネシウム塩などを含んでいるものもありますので、やはり水道水と同じく配管詰まりの原因になることもあります。

その他、ウォッシャー液の代用品として蒸留水などを使うことも考えられますが、いずれの場合も不純物やタンク内の汚れやゴミなどによって、長期間そのままタンクに溜めていると腐敗が進んで詰まりの原因になる場合があります。

ウォッシャー液を使ってフロントガラスをきれいにすることができないと、安全な運転の為のクリアな視界確保ができなくなります。フロントガラスが乾いた状態でワイパーを動かしてしまうと、ガラス表面にキズができる原因になります。配管が詰まってしまっていたらウォッシャー液が使えませんので、いつでも使えるようにしておくことが大切です。

ウォッシャー液の種類

カー用品店やホームセンターなどでウォッシャー液を購入できますが、薄めて使用する濃縮タイプのものや原液のままで使用するタイプのものなどがあります。また、使用する目的や効果についても「一般的な洗浄成分のみのタイプ」「撥水効果があり雨などの水をはじくがあるもの」「油膜を落とす効果があるもの」「寒冷地仕様タイプで凍結防止効果があるもの」などの種類をがあり、それぞれの用途に応じて選ぶことができます。

  • 洗浄成分のみの一般的なタイプ:一般的に使用されている洗浄成分のみのタイプです。
  • 撥水効果があるもの:ワイパーだけでは雨で視界が遮られてしまう場合に撥水効果が役立ちます。
  • 油膜落とし効果があるもの:油膜の広がりを防止する効果があります。
  • 凍結防止効果がある寒冷地仕様タイプ:気温が氷点下以下になる極寒地域では、一般的なものでは凍結してしまう為、凍結防止剤が含まれているものを使用します。凍結防止効果があるものは、そのまま原液で使用したり、気温に応じて薄めて使用します。

西尾市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ