稲沢市での出張フロントガラス交換

稲沢市での出張フロントガラス交換

稲沢市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

稲沢市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

稲沢市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。稲沢市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(稲沢市対応)にご連絡下さい。

稲沢市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

稲沢市内全域の出張フロントガラス交換に対応しています。

稲沢市内のフロントガラス交換・施工事例

稲沢市内でのフロントガラス交換事例

稲沢市祖父江町:トヨタ カローラのフロントガラス交換

出張先/作業場所

稲沢市祖父江町/お客様ご自宅の駐車スペース

車種/年式/排気量/型式

トヨタ カローラ/平成14年式/1496cc/TA-NZE121

お客様のコメント

フロントガラスにひび割れができてしまいましたが、少々大きなひび割れですので整備不良でおまわりさんに違反切符を切られるのではないかと不安になりました。今月は暫くの間、仕事が忙しいのでフロントガラスの修理を手配する時間もないくらいでした。

フロントガラスを修理する条件は、「早く・安く・手間がかからない」でしたが、ネットでフロントガラスがひび割れた時の対処方法について検索していたら、車のフロントガラスの交換修理でも出張サービスがあることが分かりました。

また、車両保険は使いたくなかったので、メーカー純正の高額なフロントガラスに交換するのは諦めていたので、中古のフロントガラスがないかについても検索しました。

注文後最短3日、価格の安い輸入フロントガラス、自宅に来てくれる出張交換サービスが気に入ったので注文しました。

純正品ではないので、どの様なフロントガラスに交換されるのか? 多少の不安がありましたが、普通のフロントガラスと比べても遜色ありませんでしたので安心しました。

料金:60,200円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

稲沢市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 稲沢市内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (稲沢市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で稲沢市内も24時間ご予約受付中!

稲沢市 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスに付いたウロコ模様の水垢汚れ

フロントガラスの撥水コーティング 

洗車の時にスポンジやタオルなどでフロントガラスを水拭きした時、フロントガラスの表面に残った水分と一緒に薄っすらとウロコ模様の跡が浮かび上がって見えることがあります。水拭きした時にこの様なウロコ模様の跡が残ったままにしていると、次第に頑固にこびり付いた水垢汚れになってしまいます。フロントガラス表面に頑固にこびり付いた水垢汚れは、運転中の視界の妨げになってしまいますので、水垢汚れが頑固にこびり付かない軽い症状の内に早めに取り除いた方がよいです。

フロントガラス表面に薄っすらと浮かび上がるウロコ模様の跡は、フロントガラス表面に付着した水垢の予備軍ですので、気付いた時に取り除かないでそのまま放置してしまうと確実にこびり付いて、なかなか取り除く事のできない水垢になってしまいます。雨が降った後の雨滴は、この薄っすらと浮かび上がるウロコ模様の跡に沿って残ります。そしていつも同じところで雨滴が付着して蒸発を繰り返しますので、何度も繰り返し同じところで雨粒に含まれる汚れが混じった残留物が少しずつ蓄積してしまいます。水垢が付着し始めたばかりの症状が軽い段階の水垢の場合は、比較的簡単に水垢除去剤等などを使用して取り除くことが出来ます。

水垢がフロントガラスに付着しない様にする

(1)フロントガラスに付着した不純物を定期的に完全に取り除く
フロントガラス表面に雨が降った時に水垢汚れが付着するのは、雨粒に含まれている不純物やフロントガラスに付着している汚れなどの不純物が主な原因となっています。洗車をコマ目にしてフロントガラス表面に付いた汚れを取り除く事が、フロントガラスに頑固な水垢をこびり付かせない最大の予防方法になります。

(2)フッ素系のガラスコーティング
コマ目な洗車や掃除を行うことが難しい方は、自動車ガラス専用の水垢除去コーティング剤を使用すると良いでしょう。大半の方が該当すると思いますが、屋根のない駐車場に駐車している場合は、雨が降った後は雨粒が必ず残りますので、定期的にコーティングしてきれいに掃除すると効果的です。

(3)雨が止んだら雨粒を拭き取る
雨に濡れない屋内駐車場を利用して、水垢の原因となる雨水や水滴が当たらない環境の場所に駐車して、雨が降っている時は運転しないのが理想的ですが、それは難しいことですので、雨水が付いた時にすぐに雨粒を拭き取れば、雨に濡れても水垢が付着するのを軽減できます。

シリコン系の撥水剤が水垢の原因になる

コーティング剤には、フッ素系とシリコン系のものがあります。シリコン系の撥水剤は、使い方も簡単で強力な撥水効果を得ることができますが、次第にフロントガラス表面で古くなって劣化してしまった撥水剤は油膜になって残ってしまうだけでなく、中途半端に雨水の水滴をフロントガラス上に残してしまう原因になりますので、ウロコ模様の水垢を頑固に付着させてしまう原因になります。


稲沢市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ