栃木県での出張フロントガラス交換

栃木県での出張フロントガラス交換

栃木県での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

栃木県対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

栃木県でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしやイタズラなどで、フロントガラスがキズやひび割れで破損したら…、フロントガラスの交換修理が必要です。安全な運転のためにも早めのフロントガラス交換をお勧めします。

フロントガラスがキズやひび割れで損傷していると車検も不合格になり、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。栃木県内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(栃木県対応)にご連絡下さい。

栃木県内の出張フロントガラス交換は、宇都宮市/日光市/栃木市/那須塩原市/佐野市/小山市/大田原市/那須烏山市/足利市/鹿沼市/さくら市/真岡市/矢板市/下野市/河内郡/芳賀郡/下都賀郡/塩谷郡/那須郡および周辺地域など栃木県内全域対応です。

栃木県対応の便利な出張フロントガラス交換は国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く、品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメです!

品質保証は施工後3年間だから安心。もしもの場合はオペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで施工後1年以内にフロントガラス再交換が必要になった場合は半額で対応します。

栃木県内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 栃木県内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ!(栃木県内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で栃木県内も24時間ご予約受付中!

栃木県のフロントガラス交換出張エリア

栃木県のフロントガラス交換出張エリア

栃木県内全域の出張フロントガラス交換に対応しております。

  • 【ア】宇都宮市/足利市/大田原市/小山市
  • 【カ】鹿沼市/河内郡-上三川/下都賀郡-野木・岩舟・壬生/塩谷郡-高根沢・塩谷
  • 【サ】佐野市
  • 【タ】栃木市
  • 【ナ】日光市/那須烏山市/那須塩原市/那須郡-那珂川・那須
  • 【ハ】芳賀郡-益子・芳賀・茂木・市貝
  • 【マ】真岡市
  • 【ヤ】矢板市

栃木県内の上記および周辺エリアのフロントガラス交換に対応

栃木県 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスのキズやひび割れの主な原因

飛び石によるもの

飛び石によるもの

フロントガラスに出来るキズやひび割れの主な原因の大半は、飛び石やフロントガラス表面に出来た小さなキズです。飛び石が突然飛んできてフロントガラスにぶつかり、すぐに大きなキズやひび割れが出来ることもありますが、飛び石やその他の原因で出来たガラス表面の小さなキズが、走行中の車体の揺れや振動による変形や風圧、車内と車外の温度差などが要因で、小さなキズがいきなり大きなひび割れになってしまう事があります。フロントガラスは、しっかりと車体に固定されていますので、キズやひび割れで損傷して弱くなった部分に荷重が集中的にかかり、ひび割れが大きく伸びてしまいます。フロントガラスのキズやひび割れの原因となる飛び石を避ける方法としては、

  • クルマをできる限り砂利や小石が飛んでこない場所に駐車する。
  • トラックなど工事現場などの未舗装の砂利道を走る事が多い車両は、タイヤの溝に挟まった砂利や小石が走行中に溝から取れて、弾け飛んでくる場合があります。道路を走行する時は、飛び石による被害を受けない様に、トラックなどの後方の走行は出来るだけ避ける。

干渉物によるもの

汚れた手や砂利などの硬いものが付着した手袋、タオルなどでフロントガラスを触らない。また、冬の寒い季節にフロントガラス表面に積もった雪や霜などを硬いもので削り落としたりすると、小さなキズが出来てしまいます。この様な干渉物によるキズを回避するためには、

  • 汚れた手、手袋やタオルでガラス表面を触ったり擦ったりしない。
  • 粘着性の汚れが付いた時には、削り取ろうとせずに溶剤を使ったり水で濡らして、柔らかくしてから除去する。
  • 霜や雪を取り除く時は、硬いものでガラス表面を擦らない。霜取り用の専用ヘラにも注意が必要です。
  • ダッシュボードの上には硬いものを置かない様にする。急ブレーキを踏んだ時にフロントガラスにぶつかってキズを付ける場合があります。

洗車する時

洗車する時は、汚れが付着したままガラス表面を拭いたり、腕時計などの硬いものをガラス表面にぶつけない様に注意します。そして、ガラス表面を清掃する時は、水洗いして汚れを洗い流してから表面に残った水分を拭き取ります。

ワイパーを使う時

ガラス表面やワイパーのゴムに砂や埃が付いたままワイパーを動かすと、ガラス表面に小さなスリキズが出来てしまう場合があります。ワイパーのゴムに付いた汚れは時々良く拭き取り、ワイパーを動かす前にウォシャー液を噴射してから作動する様にします。ガラス表面やワイパーが乾いた状態では、ワイパーを作動しないように注意します。

窓の開閉時

フロントガラスではありませんが、窓を開閉する時にサイドガラスのモールに溜まっている砂などでもキズが付くことがあります。サイドガラスのモール部分には、砂が溜まりやすいので、常にきれいにしておくと良いでしょう。


栃木県の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ