彦根市での出張フロントガラス交換

彦根市での出張フロントガラス交換
彦根市での出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

彦根市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

彦根市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

彦根市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。彦根市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(彦根市対応)にご連絡下さい。

彦根市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

鳥居本/旭森/河瀬/稲枝/松原/本町/馬場/大藪など、彦根市内全域の出張フロントガラス交換に対応しています。

彦根市内のフロントガラス交換・施工事例

彦根市内でのフロントガラス交換事例

彦根市稲枝町:ホンダ シビック ハイブリットのフロントガラス交換

出張先/作業場所

彦根市稲枝町にお住まいのお客様ご自宅

車種/年式/排気量/型式

ホンダ シビック ハイブリット/平成22年式/1339cc/DAA-FD3

お客様のコメント

車を修理工場に移動することなく、自宅に来てフロントガラスの交換修理をしてもらえるので、大変便利だと思い申し込みました。1階が車を2台駐車できる車庫になっているので、予定日に雨の心配をする必要はありませんでした。・・・結局今日は雨が降りませんでしたので、雨の心配は不要でしたが・・・。

車のフロントガラスはやっぱりガラスなんですね。運転席側のちょうど真ん中付近がひび割れました。もう少しひび割れが小さけでばキズの修復修理ができたのかもしれませんが、運転中にどうしても気になってしまいますので、フロントガラスそのものを新品に交換して修理したいとも思っていました。

フロントガラスの交換修理費用について車を購入したディーラーに電話で聞いてみたのですが、結構な額の見積り額を知らされました。その時にディーラーの営業の方が自動車ガラスの専門店でも修理できることを教えてくれました。そしてネットで自動車ガラス修理の専門店をネット検索して調べたのですが、安くフロントガラスの交換修理をするのであれば、輸入ガラスと呼ばれる種類のフロントガラスに交換すれば、修理費用が安く済むことが分かりました。

メーカー純正のフロントガラスではないので、気になるのは輸入ガラスの品質でしたが、品質保証が3年付いていることが気に入りました。

出張フロントガラス交換サービスは、車のフロントガラスが割れたりしなければ滅多に利用しないと思いますが、安く、早く、予定通りに修理ができて良かったです。明日からは運転中に目障りなフロントガラスのひび割れを気にしないで運転できるので助かりました。中古品の安いフロントガラスも探せばあるみたいですが、輸入ガラスでもやっぱり新品のフロントガラスの方が気持ちが良いですね。

料金:60,200円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

彦根市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 彦根市内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (彦根市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で彦根市内も24時間ご予約受付中!

彦根市 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスが割れても粉々にならない理由

ひび割れたフロントガラス 

自動車のフロントガラスには、2枚の透明なガラスの間に強い衝撃に耐えられる特殊で透明な素材を入れて製造された合わせガラスが使われています。現在、フロントガラスには合わせガラスを装備することが、法律で義務付けられていますので、現在製造されている自動車のフロントガラスには、合わせガラスが使われています。

一方、フロントガラス以外のサイドやリアガラスなどには、合わせガラス以外の強化ガラスが使われています。窓ガラスの位置によって装備される種類が異なりますが、これにはドライバーや同乗者を危険から守るためのきちんとした理由があります。

物が貫通し難い合わせガラス

合わせガラスの中間には、衝撃に強い特殊素材が挟まれていますので、飛び石などの硬いものがぶつかっても、ガラスが粉々に割れて飛び散ることはなく、フロントガラスに衝突したものが貫通して車内に飛び込んでくることもほとんどありません。

硬いもので強い衝撃を加えれば、もちろんガラスの部分はヒビ割れますが、中間に特殊な素材があるため破片がバラバラになって砕け落ちることもなく「物が貫通し難い」という特徴があります。そのため、事故で何かに衝突した時や急ブレーキをかけた時に、ドライバーや同乗者が前方に投げ出されても、フロントガラスを突き破って外に投げ出されてしまうのを防いでくれます。また、割れたガラスの破片で体を切傷して出血することも防いでくれます。以前は強化ガラスがフロントにも使われていましたが、合わせガラスが装備されるようになったことで、ドライバーや同乗者の怪我の程度がかなり軽減できるようになりました。

水没など…、いざという時はサイドかリアのガラスを割る

合わせガラスをサイドやリアの窓ガラスに装備してしまうと、水没などで車内に閉じ込められてしまった時には、水圧でドアを開けることはできませんので、車の外に脱出できなくなってしまいます。車の中に閉じ込められてしまった場合など、「いざという時はサイドかリアのガラスを割る」ということを覚えておくと良いでしょう。フロントガラスは、いくら蹴破ろうとしてもヒビ割れるだけで、車の外に脱出するための穴を開けることは難しいです。

よほど拳が強い人でないと、車内からサイドガラスを割ることはできません。万が一、大雨が降って車が水没した時に車のドアが開けれなくなった時などに緊急脱出用に使用するために、車の窓ガラスを割るものを車内に常備しておくと良いでしょう。緊急脱出用の脱出ハンマーには、先端が尖ったものやシートベルト切断用のカッターが付いているものなど、様々なタイプがあります。

彦根市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ