多賀城市での出張フロントガラス交換

多賀城市での出張フロントガラス交換

多賀城市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

多賀城市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

多賀城市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。多賀城市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(多賀城市対応)にご連絡下さい。

多賀城市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

多賀城市内全域の出張フロントガラス交換に対応しています。

多賀城市内のフロントガラス交換・施工事例①

多賀城市内でのフロントガラス交換事例

多賀城市八幡:トヨタ ヴォクシーのフロントガラス交換

出張先/作業場所

多賀城市八幡/お客様ご自宅の庭にある駐車スペース

車種/年式/排気量/型式

トヨタ ヴォクシー/平成19年式/1,990cc/AZR60

お客様のコメント

フロントガラスを交換していただく日が雨だった場合は、日程変更になるとの事でしたが、今日は快晴で天気も良く、自宅にいるだけでフロントガラスを交換していただけました。車の納車や引き取りで2回も出掛ける必要もなく、手間が掛からず大変便利にフロントガラスの交換ができたので良かったです。

飛び石でフロントガラスにひび割れが出来た時と修理料金を聞いた時は、大変ショックを受けました。しかし、ディーラーで料金を聞いた時よりも、かなり安く交換できたので良かったと思います。

新車で購入してから7年程経った車ですので、安い輸入ガラスを選びましたが、出来上がりを確認して特に問題はなさそうなので安心しました。品質保証は3年だそうですので、何かあったら連絡させていただきます。

料金:71,800円(税込)・・・内モール代:10,800円(税別)
フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

多賀城市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 多賀城市内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (多賀城市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で多賀城市内も24時間ご予約受付中!

多賀城市 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスをきれいにするには・・・

フロントガラスの撥水コーティング 

自動車やトラックのフロントガラスは、合わせガラス構造になっていて2枚の透明なガラスの間に強靭な中間膜が挟まれています。安全性を重視されて製造されているフロントガラスですが、太陽の日差しが強い炎天下で洗車を行う時は注意する必要があります。

冷たい水をいきなりフロントガラスにかけると、急激な冷却作用により外側のガラスが収縮し、内側ガラスが膨張する為、外側ガラスと内側ガラスの均衡が崩れ、ガラスが線状にヒビ割れることがあります。走行中に飛び石などがぶつかって、外側ガラスの表面に小さな傷ができている場合は特に注意が必要です。傷が出来ている弱い部分が起点になってヒビ割れることがあります。

炎天下で洗車する時にフロントガラスに水をかける時は、冷たい水をいきなりかけず、洗車する直前にエアコンをかけて車内の温度とフロントガラスを冷やしておくと良いでしょう。

フロントガラスをきれいにする時には、「きれいな汚れていないタオルを数枚・ウィンドウクリーナー」、そして夜や雨が降っている時に油膜のギラギラが気になる場合は、油膜取りする為にガラス用コンパウンドを用意しておきます。洗車してもフロントガラスを固定している樹脂の表面が白っぽくザラザラしている場合は「光沢復活剤」できれいにします。

ウィンドウクリーナーの使用

ウィンドウクリーナーを購入する時は、車用のウィンドウクリーナーで主成分がアルコールの速乾タイプを選ぶと良いでしょう。家庭用のガラスクリーナーもありますが「艶出し剤」が含まれているものがありますので、家庭用のガラスクリーナーを使うとムラが出てしまう場合があります。

油膜取り・くもり止めのウィンドウクリーナーを使う場合は、液剤がガラス面になるべく均一に広がる様にスプレーを噴射します。そして、一度使って油や汚れが付いていないきれいなタオルを使って拭き取ります。仕上げには新しい乾いたタオルで乾拭きします。

ウィンドウクリーナーを使用してもムラが出来てしまう場合は、新聞紙で乾拭きしてみると良いでしょう。新聞に使われているインク成分がガラスに光沢を与えてくれます。

油膜を除去する

夜間や雨の日に運転している時に対向車のライトでフロントガラスがギラギラと反射するのは、ガラスの表面に油膜が付着しているのが原因です。油膜は劣化したワックスや撥水コーティングが溶けて流れ落ちたもの、排気ガスや路面のアスファルトに含まれる油が薄っすらとフロントガラスに付着したものなどです。安全な運転および事故防止の為にも、油膜を定期的に取り除くことが大切です。

油膜をきれいに除去する時は、ガラス用コンパウンドを使用します。一般的に販売されているものは、塗り込み用のスポンジが付属されていますので、そのスポンジに水を含ませてコンパウンドをたっぷりと付け、直線的に磨き上げます。この時、円を描く様に磨いてはいけません。

フロントガラス全体をコンパウンドで磨きますが、水を弾く部分には油膜が残っていますので、その部分は集中的に磨きます。フロントガラス表面に上から水を流してみて、水が均一に流れる様であれば、コンパウンドで磨く作業は終了ですので、最後に乾拭きして仕上げます。

コンパウンドは蒸発するのが早く、すぐに乾いてしまいますので、常にスポンジに水を付けながら手早く作業を行って下さい。

フロントガラス内側もきれいにする

フロントガラスの内側も定期的に掃除しないと結構汚れます。煙草のヤニなどで汚れることが多いですが、禁煙車でもフロントガラスの内側は汚れてしまいます。フロントガラス内側の汚れは、主に外気と車内の温度差でできる結露がホコリを吸着し、それが乾燥して汚れとなって残ることが多いです。その他、静電気でホコリなどが付着して汚れるケースもあります。

外側のガラス表面では、ウィンドウクリーナーを直接ガラス表面にスプレーしますが、内側をきれいにする時は、タオルやウエスにウィンドウクリーナーや中性洗剤の液剤をスプレーしてきれいにします。煙草のヤニ汚れなどが付着している時は、タオルやウエスの拭き取り面を変えながら、常にきれいな面で拭き取る様にして下さい。拭き取る時は、洗剤や水分が残らない様にきれいに拭き取ることが、きれいに仕上げる為のポイントです。


多賀城市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ