熊本県での出張フロントガラス交換

熊本県での出張フロントガラス交換

熊本県での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

熊本県対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

熊本県でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしやイタズラなどで、フロントガラスがキズやひび割れで破損したら…、フロントガラスの交換修理が必要です。安全な運転のためにも早めのフロントガラス交換をお勧めします。

フロントガラスがキズやひび割れで損傷していると車検も不合格になり、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。熊本県内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(熊本県対応)にご連絡下さい。

熊本県内の出張フロントガラス交換は、熊本市/八代市/玉名市/荒尾市/山鹿市/菊池市/宇城市/合志市/阿蘇市/宇土市/上益城郡-嘉島町/甲佐町/益城町/御船町/山都町/下益城郡-美里町/玉名郡-長洲町・玉東町・和水町・南関/阿蘇郡-西原村・南阿蘇村/八代郡-氷川町および周辺地域など熊本県内全域対応です。

熊本県対応の便利な出張フロントガラス交換は国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く、品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメです!

品質保証は施工後3年間だから安心。もしもの場合はオペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで施工後1年以内にフロントガラス再交換が必要になった場合は半額で対応します。

熊本県内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 熊本県内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ!(熊本県内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で熊本県内も24時間ご予約受付中!

熊本県のフロントガラス交換出張エリア

熊本県のフロントガラス交換出張エリア

熊本県内全域の出張フロントガラス交換に対応しております。

  • (ア)荒尾市/阿蘇市/宇土市/宇城市/阿蘇郡-西原村・南阿蘇村
  • (カ)熊本市/菊池市/合志市/菊池郡-大津町・菊陽町/上益城郡-嘉島町/甲佐町/益城町/御船町/山都町
  • (サ)下益城郡-美里町
  • (タ)玉名市/玉名郡-長洲町・玉東町・和水町・南関
  • (ハ)八代郡-氷川町
  • (ヤ)山鹿市/八代市 など

熊本県内の上記および周辺エリアのフロントガラス交換に対応

熊本県内の各施設やレジャー先周辺へも出張します。

  • 熊本県立総合体育館/熊本市民会館/熊本市動植物園/熊本県立劇場/熊本県庁/熊本県民総合運動公園/熊本県総合射撃場/
  • 熊本武道館/藤崎台県営野球場/熊本県営八代運動公園/熊本県民総合運動公園陸上競技場/宇土マリーナ/水俣広域公園/
  • 熊本県野外劇場アスペクタ/宇土市スポーツセンター/熊本県立美術館/熊本県伝統工芸館/熊本県立装飾古墳館/
  • 歴史公園鞠智城・温故創生館/小岱山県立自然公園/熊本県立図書館・熊本近代文学館/八代市立博物館未来の森ミュージアム/
  • 熊本県立教育センター/合志市文化会館/熊本市富合ホール/熊本県環境センター/荒尾市メディア交流館/熊本県人権センター/
  • 熊本県立技術短期大学校/ウルトラマンランド/熊本県立大学/くま川ワイワイパーク/日奈久ドリームランド/熊本県総合福祉センター/
  • 菊池市文化会館/熊本県健康センター/菊池市総合体育館/玉名市文化センター/熊本県立こころの医療センター/山鹿市民スポーツセンター/
  • 宇城市屋内多目的広場/くまもと県民交流館パレア/グランメッセ熊本/うまかな・よかなスタジアム/銀座熊本館/
  • 熊本県テクノ中央緑地/水前寺江津湖公園広木地区/くまもとの道の駅/熊本県農業公園/荒尾干潟/荒尾総合文化センター/
  • 岡岳公園アドベンチャーパーク/熊本競輪場/港いこいパーク/玉名市民球場/八代市民グラウンド/パークドーム熊本・・・他

熊本県 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスの撥水コーティング施工

油膜と水垢汚れ

運転中の安全な視界を確保する為には、フロントガラスの表面に撥水コーティング行うと、雨降りの中で運転しても良好な視界を得られます。フロントガラスの表面には油膜や水垢汚れなどが付いてしまいますので、雨降りの運転で困っている方は、フロントガラスの撥水コーティングを施工すると良いでしょう。

撥水コーティング剤には種類がいくつかありますので、それぞれの特性を調べて用途に合ったものを選ぶと良いでしょう。また、施工する時は下地処理や作業方法によって、施工後の効果が左右されますので、コーディング剤の使用方法をよく把握してから行うのが良いでしょう。

シリコン系とフッ素系

フロントガラスに使用するシリコン系の撥水コーティングとしては「ガラコ」が良く使用されている様です。しかし、シリコン系のものは撥水力が強力ですが、効果がフッ素系と比べると長続きしないのが難点です。また、ワックスと同じ様に雨などで少しずつ流れ落ち、劣化してしまうのも早い為、放っておくと油膜がフロントガラス表面にどんどんこびり付いてしまう場合もあります。また、シリコン系のものはワイパーとの相性が悪い場合があり、ワイパー動作時にスムーズに動かなくり、引っ掛かった様になってしまう場合もあります。

フッ素系のものは、シリコン系と比較すると施工直後の撥水力は多少弱いですが、撥水効果に持続性があり3ヶ月から半年位効果が続くと言われています。また、油脂分が少ないフッ素系のものは、時間が経って劣化した場合でもフロントガラス表面に付着する油膜になる可能性が低いですので、劣化した時の油膜に関しては安心できます。但し、フッ素系のものはシリコン系と比べると購入費用が高くなるのが欠点です。

撥水コーティング施工する時のポイント

フロントガラスに撥水コーティング施工する際は、ただ塗るだけでは効果が持続しません。正しい方法で施工しないと、効果も持続性も期待外れになってしまいます。施工作業を行う時のポイントは、

洗車して汚れをしっかりときれいに落とす
洗車して汚れをしっかりときれいに落とします。特にフロントガラスの表面には砂粒などの硬い物が残っているとキズを作ってしまいます。そして、水分が表面に残らない様にしっかりと拭き取ります。

油膜除去
フロントガラス表面に付着している油膜をきれいに取り除きます。油膜を取る時は油膜取り剤に研磨剤が含まれていないと、きれいに油膜を取り除く事はできませんので、油膜取り剤は研磨剤が含まれているものを選びます。きちんと油膜が除去できた場所は水を弾かなくなります。水を弾く場所が残っている場合は、その部分の油膜取りを再度行います。油膜をすっかりきれいに除去するのは結構大変な作業ですが、下地処理は重要な作業ですので丁寧にしっかりと行う様にします。

ウロコ状の模様が付いている時
魚のウロコ状の模様がフロントガラス表面に残っている時は、なかなか手作業では除去できませんので、ガラス磨き用ポリッシャーを使用してみると良いでしょう。この時にガラス磨き用ポリッシャー以外を使ってしまうとキズを付けてしまいますので注意して下さい。

撥水コーティング
十分な下地処理後に撥水コーティングを行いますが、コーティング剤は乾燥するのが早い為、作業を手際良く行わないと仕上げにムラができてしまいますので注意して下さい。コーティング剤を塗り込むスポンジも重要ですので、購入する時にセットになっているものを選ばれると良いでしょう。


熊本県の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ