東広島市での出張フロントガラス交換

東広島市での出張フロントガラス交換

東広島市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

東広島市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

東広島市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。東広島市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(東広島市対応)にご連絡下さい。

東広島市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

東広島市内の出張フロントガラス交換は、東広島市内全域に対応しています。

東広島市内のフロントガラス交換・施工事例①

東広島市内でのフロントガラス交換事例

東広島市西条町:三菱 ランサーのフロントガラス交換

出張先/作業場所

東広島市西条町/お客様がお勤めの会社駐車場

車種/年式/排気量/型式

三菱 ランサー/平成18年式/1997cc/GH-CT9A

お客様のコメント

フロントガラスがひび割れてしまい、早く交換修理をしなければいけないと思っていたのですが、修理を手配したりする時間がなく困っていました。

寝る前にフロントガラスの交換費用はどれくらいかかるか相場を調べていたのですが、その時に「出張フロントガラス交換」というサービスがあるのを見つけました。自宅や勤め先にも来てくれることも分かり、電話でも24時間受け付けているとホームページに掲載されていましたので、車の中から車検証を持ってきて電話しました。

7月なのでフロントガラスを交換した後に半日車に乗らなければ良いそうなので、会社の駐車場で午前中に交換作業をしてもらうことにしました。フロントガラスの交換が終わった頃に駐車場に戻ってきますが、早く終わりそうな時は携帯電話に連絡してください。

交換終了後:仕上がりには大変満足しました。会社の駐車場で仕事中にフロントガラスの交換修理をしてくれたので、時間がまったくと言っていいほど無駄になりませんでした。今日も帰るのは夜遅いので乾燥時間は約半日取れると思います。

料金:60,200円(税込) ・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

東広島市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 東広島市内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (東広島市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で東広島市内も24時間ご予約受付中!

東広島市内のフロントガラス交換・施工事例②

東広島市内でのフロントガラス交換事例

東広島市八本松:スズキ スイフトのフロントガラス交換

出張先/作業場所

東広島市八本松/お客様ご自宅の駐車スペース

車種/年式/排気量/型式

スズキ スイフト/平成23年式/1242cc/DBA-ZC72S

お客様のコメント

息子の車ですが、今日の10時に車の割れたフロントガラスを交換しに業者さんが来てくれるので、交換作業前と終了後の立ち会いを頼まれました。家にいるだけで良いと息子に言われましたが、フロントガラスの交換が終わったら写真を撮って贈ってくれと言われました。

もしかしたら、作業中の写真も2~3枚撮影するかも知れません。・・・良いですか?

昔と違って色々なことが便利になってきましたが、今は車の修理も自宅に来てくれるんですね!

料金:60,200円(税込) …フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

東広島市 フロントガラス交換トピックス

炎天下での駐車はフロントガラスにサンシェード

フロントガラスにサンシェード 

5月くらいから真夏、残暑の期間に日陰ではなく炎天下に車を駐車すると、フロントガラスから強い日差しが車内に入り込みます。そして、ハンドルやダッシュボードが熱せられ、その熱で車の中の温度もかなり高くなります。

この様な強い直射日光から車内の温度上昇を防ぐには、サンシェードをフロントガラスの内側に置いて、強烈な日差しをシャットアウトするのが一番良い方法でしょう。サンシェードで車内の温度が上昇しない様にしますが、使い方を間違ってしまうと、日差しをシャットアウトする効果は薄れてしまいます。

サンシェードを使用する場合は、車を駐車した時に太陽の日差しで一番温度が高くなって熱くなるのはダッシュボードです。そのため、サンシェードを使う時は、ダッシュボードが熱くならない様に使うことが重要なポイントになります。

フロントガラス内側の平らな部分がダッシュボードですが、ハンドルの先の台の様になっている箇所です。フロントガラスに光が反射するのを防ぐために黒色などの濃い色系ですので、熱を吸収しやすくて熱くなります。

サンシェードでフロントガラスを覆って車の中に日差しが入らないようにすることよりも、日差しからダッシュボードを隠すことを優先した方が良いでしょう。炎天下では太陽の熱でダッシュボードが熱くならないようにすることが大切です。

一番炎天下で熱くなるのは、車のボディやフロントガラスと思いがちですが、ボディやフロントガラスの表面は、外気に直接接しているので、多少は風によって冷やされますので、外気に接しておらず風の影響を受けないハンドルやダッシュボードの方がはるかに高温になります。

カーショップやホームセンターで購入できるサンシェードには、フロントガラス全面を覆うことができるものも選べますが、ガラス面に吸盤で固定して取り付けるものは、時間が経つにつれて次第に吸盤の吸着力が弱くなり、ズレ落ちてしまう場合があります。固定した位置からズレ落ちてしまえば、車内に日差しが当たってしまいますので、サンシェードをせっかく使っていても、その効果がほとんどなくなってしまいます。

サンシェードでフロントガラスを覆って日差しをシャットアウトする場合は、運転席と助手席の上の方にあるバイザーを使って位置を固定すると良いでしょう。サンバイザーは朝や夕方の時間帯に日差しが眩しい時に使用するもので、運転席と助手席の頭のところ(フロントガラスの上部)にある、運転中に日差しを遮る時に使用するものです。サンバイザーには鏡が付いていたり、運転中に高速道路の券などを挟んでおくのに使用することが多いですが、サンシェードをサンバイザーで抑え付けておけば、サイズが合っていなかったり、取付けが中途半端でない限り、ズレ落ちてしまうことはありません。

カーショップやホームセンターでは、いろんなタイプのサンシェードを購入できますが、大きさや形状などのサイズが使用する車に合った、取付けも容易なものを購入すると良いでしょう。


東広島市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ