群馬県での出張フロントガラス交換

群馬県での出張フロントガラス交換

群馬県での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

群馬県対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

群馬県でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしやイタズラなどで、フロントガラスがキズやひび割れで破損したら…、フロントガラスの交換修理が必要です。安全な運転のためにも早めのフロントガラス交換をお勧めします。

フロントガラスがキズやひび割れで損傷していると車検も不合格になり、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。群馬県内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(群馬県対応)にご連絡下さい。

群馬県内の出張フロントガラス交換は、高崎市/前橋市/太田市/伊勢崎市/桐生市/安中市/渋川市/沼田市/みどり市/館林市/藤岡市/富岡市/邑楽郡/吾妻郡/佐波郡/多野郡/甘楽郡/北群馬郡/利根郡および周辺地域など群馬県内全域対応です。

群馬県対応の便利な出張フロントガラス交換は国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く、品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメです!

品質保証は施工後3年間だから安心。もしもの場合はオペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで施工後1年以内にフロントガラス再交換が必要になった場合は半額で対応します。

群馬県内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 群馬県内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ!(群馬県内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で群馬県内も24時間ご予約受付中!

群馬県のフロントガラス交換出張エリア

群馬県のフロントガラス交換出張エリア

群馬県内全域の出張フロントガラス交換に対応しております。

群馬県内の上記および周辺エリアのフロントガラス交換に対応

群馬県 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスに出来たキズやひび割れの応急処置

フロントガラスのキズやひび割れの応急処置

フロントガラスに飛び石や跳ね物などがぶつかって、キズやひび割れが出来てしまった場合、その損傷個所の場所や大きさによって、フロントガラスそのものを交換しないで、リペアで修復できることもあります。但し、キズやひび割れはできる限り大きくしない為の早急な応急処置をすることが大事です。この時、応急処置する上で大事なのは、キズやひび割れが出来たところに水などの異物を染み込ませない事と、キズを大きくしない事です。

フロントガラスにキズが出来てしまった時に透明なセロテープを貼って応急処置をする方法もありますが、セロテープは剥がれ易く水分を通してしまう素材で出来ており、せっかくセロテープで応急処置しても水分に弱い為、雨が降ると剥がれてしまう場合があります。また、雨の日の運転ではワイパーを使用する必要がありますが、粘着が強くありませんので貼っていたセロテープが剥がれてしまう場合があります。もし、セロテープで応急処置するのであれば、透明のビニールテープの方が良いでしょう。

セロテープやビニールテープと違い、耐久性が良く丈夫な補修用のシールとして「ひびペッタン」というものがあります。「ひびペッタン」は塩ビ系の素材で出来ており、低温アクリル系の粘着剤が使用されています。「ひびペッタン」はガラス修理、又はガラス交換をすることを前提に発明された商品ですが、応急処置用のシールですので、補修箇所に貼ったままでは車検は合格できません。あくまで、リペアまたはフロントガラス交換を行うまでの応急処置品として使用することが前提となっています。「ひびペッタン」は車のフロントガラスに出来た飛び石キズの一時的な応急処置として、ひび割れを伸び難くするガラス応急処置シールです。

「ひびペッタン」を貼って補修しておくと、

  1. 走行中の振動やコーナリング時の圧力、車内と車外の急な温度変化などでガラスのキズがあっという間にひび割れて伸びるのを防いだり、ひび割れの拡大を防止します。
  2. ひび割れの中に入り込んでしまった水分を吸収して、キズの中に不純物が混入するのを防ぎます。
  3. キズ口を保護しますので、ガラスリペアで修理する時にキズがきれいに直りやすくなります。
    通常のリペア作業では、特殊な液体をキズ口に注入して、キズ口を埋めて固めます。キズ口に不純物が入り込んでいると修理用の薬剤が、しっかりとガラスに定着できない為、キズ口の補修に失敗、またはあまりきれいに仕上がらない場合があります。

フロントガラスに出来たキズやヒビ割れが伸びて大きくなる原因は、クルマの使用環境によって異なりますが、

  1. 走行中の車体の振動、コーナリングした時の車体の歪みや圧力、風圧によりガラスに負担がかかる。
  2. 車内と車外の急な温度差(霜取りする為に熱湯をかけたりした時)
  3. 雨水・洗車などで、水や異物がキズ口に混入して、合わせガラスの構造に影響を与える。

などが考えられます。


群馬県の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ