宗像市での出張フロントガラス交換

宗像市での出張フロントガラス交換
宗像市での出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

宗像市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

宗像市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

宗像市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。宗像市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(宗像市対応)にご連絡下さい。

宗像市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

宗像市の東郷/吉武/赤間/河東/自由ヶ丘/南郷/玄海/田島/神湊/岬地区など、宗像市全体の出張フロントガラス交換に対応しています。※離島の場合は別途ご案内いたします。

宗像市のフロントガラス交換・施工事例

宗像市内でのフロントガラス交換事例

東郷/吉武/赤間/河東/自由ヶ丘/南郷/玄海/田島/神湊/岬地区など、宗像市全域の出張フロントガラス交換に対応しています。手間なし便利な出生フロントガラス交換サービスをご利用ください。※離島の場合は別途ご案内いたします。

宗像市日の里:スズキ スペーシアのフロントガラス交換

出張先/作業場所

宗像市日の里:お客様ご自宅の駐車スペース

車種/年式/排気量/型式

スズキ スペーシア/平成25年式/658cc/DBA-MK32S

お客様のコメント

高速道路を運転している際に飛び石でフロントガラスが破損することが多いそうですが、自分もその飛び石被害者の一人になってしまいました。「ビシッ!」と聞こえたので硬い虫でもぶつかったのかと思いました。正体は確認できませんでしたが、どうやら飛び石だったみたいです。

フロントガラスにキズが付いてしまったのは運転している最中に分かったのですが、すぐに路肩に停車してどの程度のキズか確認することもできませんでした。仕方がないので次のパーキングまで運転して、キズを触って確認してみましたが、外側のガラスの表面だけ小さなキズとヒビができ内側は何ともありませんでした。

ヒビ状のキズは1センチにも満たないものでしたので、そのまま自宅まで運転して帰ることにしましたが、帰ってくる途中でヒビが拡大してヒビ割れになってしまいました。フロントガラスが破損した時は、リペアかフロントガラス自体の交換修理になるそうですが、どう考えてもリペアは無理だと思いました。

車両保険には加入していないので、すべて自費修理になるため、自宅に帰ってからネット検索してできるだけ安く修理できる方法を調べて、輸入ガラスに交換する「出張フロントガラス交換サービス」を見つけました。

料金:53,700円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

宗像市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 宗像市のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (宗像市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で宗像市も24時間ご予約受付中!

宗像市 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスにキズができた時の対処方法

フロントガラスにキズができた時の対処方法 

車のフロントガラスは、飛び石などで突然キズができることがあります。運転中にフロントガラス付近で「ビシッ!」という様な音がした場合は要注意です。

飛び石によるキズは高速道路走行中に突然起きることが多いですが、キズの状態を確認して早めに適切な対処をすることで、修理費用を最小限にすることも可能です。

飛び石でフロントガラスが破損した時

走行中に飛び石などでフロントガラスが破損した場合、まずは車を安全な場所に停車してキズの状態を確認します。高速道路を走行中にキズができた場合は、路肩などに停車するのは危険ですので、サービスエリアやパーキングなどの安全な場所まで慌てないで運転してください。

車のフロントガラスは合わせガラスですので、2枚のガラスと柔らかい樹脂の中間膜で構成されているため、多少のキズではすぐに割れて崩れ落ちるようなことはありません。安全な場所で運転に必要な視界がきちんと確保できるか、キズのサイズや深さの程度などを確認します。安全な視界が確保できて、軽微なキズであれば運転を継続しても大丈夫ですが、運転に危険を伴いそうな場合は、ロードサービスを利用して修理工場などにレッカー搬送して車を移動した方が良いでしょう。まずは安全第一でご判断ください。

キズができた破損個所の応急処置

ガラス表面の一箇所が少しだけ欠けた程度であれば、問題になることはほとんどありませんが、ヒビが入っている場合はヒビが拡大する可能性がありますので、適切に応急処置した方が良いでしょう。

キズの保護

フロントガラスにヒビ状のキズができた場合は、時間経過とともにヒビ割れが大きくなる傾向があります。ガラスの特性上、運転中の振動や気温差などでヒビ割れや亀裂が拡大してしまいます。小さなキズであればリペアで補修することができますが、キズに水分やゴミ、油分などが付着してしまうと修理できなくなったり、仕上がり品質が悪くなったりします。そのため、できるだけ早く応急処置シールなどでキズを保護しておくことが必要です。保護シールは何種類か市販されていますが「ひびペッタン」などが有名です。

保護シールでキズを覆うことでキズやヒビに水分やゴミ、油分などが浸透するのを防げますので、キズの内部を乾燥したきれいな状態を保つことで、ガラス修理が行いやすく仕上がり品質も良くなります。

修理が難しいキズはフロントガラス交換

キズの程度や場所によっては修理できない場合がありますが、修理できない場合はフロントガラス自体を交換して修理することになります。目安として「500円玉以上のサイズ」や「フロントガラスの端から10~20cm程度の範囲」にできたキズは、いずれキズが拡大する可能性がありますので、フロントガラス交換を行う必要があります。

修理か交換かはキズの「サイズと位置」そして個数によって決まりますが、判断が微妙な場合はディーラーや自動車ガラス専門店に相談した方が良いでしょう。

フロントガラスの修理

フロントガラスのキズの修理は、自動車ガラス修理の専門店に相談するのがベストです。どうしても自分で修理したい場合は、カーショップやホームセンターなどで購入できる補修リペアツールを使うのが良いでしょう。しかし、きれいに修理できるかどうかはあまり期待できないことが多いと思います。

自分で修理したキズが拡大したり、仕上がりが汚くなってしまった場合、再修理したくなると思いますが、同じ個所の再修理は基本的にできません。自動車ガラスの専門店に相談しても同様です。ご自分で修理する場合は、失敗したらフロントガラス交換を覚悟して行った方が良いでしょう。

宗像市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ