柏市での出張フロントガラス交換

柏市での出張フロントガラス交換

柏市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

柏市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

柏市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。柏市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(柏市対応)にご連絡下さい。

柏市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

柏市内の出張フロントガラス交換は、柏市内全域に対応しております。

柏市内のフロントガラス交換・施工事例①

柏市内でのフロントガラス交換事例

柏市柏の葉:マツダ キャロルのフロントガラス交換

出張先/作業場所

柏市柏の葉/お客様ご自宅の駐車スペース

車種/年式/排気量/型式

マツダ キャロル/平成18年式/658cc/CBA-HB24S

お客様のコメント

飛び石がぶつかってひび割れたフロントガラスですが、料金が高い純正品のフロントガラスにわざわざ交換する必要もありませんので、何とか安くフロントガラスを交換修理したいと思いネットで調べていました。

交換するフロントガラスの候補は、中古品か新品でも輸入品のフロントガラスに絞って検討しました。JISマーク入りで品質も3年間保証されているので、輸入品のフロントガラスに交換することにしました。

自宅に来て交換作業をしてくれる「出張交換サービス」も大変気に入りました。

料金:53,700円(税込) ・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

柏市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 柏市内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (柏市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で柏市内も24時間ご予約受付中!

柏市内のフロントガラス交換・施工事例②

柏市内でのフロントガラス交換事例

柏市豊四季:トヨタ ヴェロッサのフロントガラス交換

出張先/作業場所

柏市豊四季/お客様がお住いのマンション駐車スペース

車種/年式/排気量/型式

トヨタ ヴェロッサ/平成15年式/2491cc/TA-JZX110

お客様のコメント

中古で買ってからしばらく乗っている車なので、もう年式が古い車になってしまいました。もっと年式が新しければメーカー純正品のフロントガラスに交換するのですが、色々悩んだ挙句、やっぱり料金の安い輸入品フロントガラスへの交換をすることにしました。

ひと目見ただけでは、純正品かどうかなんて分からないし、車を売却するか下取りにするかの査定の時にしか気にしませんもんね。

料金:67,800円(税込) …フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

柏市 フロントガラス交換トピックス

冬のフロントガス凍結

冬のフロントガス凍結

冬の晴れた朝早い時間に車で出掛けようとすると、放射冷却による影響でフロントガラスが霜でカチンカチンに凍結していることがあります。屋根がある駐車場を利用して入れば、フロントガラスが凍結する心配は必要ありませんが、そうでない場合は、朝の急いでいる時間にフロントガラスの凍結を取り除かなければいけませんので、効率的な霜取りの方法を知っていないと、時間のロスと大変な手間が掛かってしまいます。

常に冬の寒さの厳しさと戦っている地域のドライバーであれば、フロントガラスの凍結対策や対処方法も万全だと思いますが、滅多に霜が降らない地域のドライバ

であれば、朝出かける時に車のフロントガラスを見て慌ててしまうと思います。
この時、凍結して冷え切ったフロントガラスの氷を溶かそうとして、熱湯をかけて霜を溶かそうとしては行けません。冷えたガラス製のコップに熱湯を入れた時に割れることがある様に、フロントガラスも急激な温度変化によってひび割れてしまうことがあります。

特にガラスは急激な温度変化に弱いですが、現在の車のフロントガラスは、合わせガラスの複数層構造になっており、事故などで何かに衝突した時に割れたガラスが飛散しない様になっていますので、熱湯による急激な温度変化は、素材の異なる複数層構造のガラスの膨張率の変化に耐えきれず、ひび割れてしまいます。

また、特に寒さが厳しい朝にお湯をフロントガラスにかけても、すぐにお湯が冷えて凍ってしまいますので、悪循環を繰り返してしまうことがあります。

冬の朝の霜取りで貴重な時間をロスしないためには、フロントガラスが凍結しない様に事前に対策すると良いでしょう。最近では様々なアイデア商品がカーショップやホームセンターで販売されていますが、「凍結防止シート」でフロントガラスを夜の内に覆っておくのも凍結防止の方法のひとつです。

凍結防止シートを毎晩装着するのが面倒であれば、雨や曇りの日は雲のお陰で放射冷却が起こり難いので、天気予報をチェックして翌朝が晴れの時に必ず装着する様にすれば良いと思います。


柏市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ