鎌ケ谷市での出張フロントガラス交換

鎌ケ谷市での出張フロントガラス交換
鎌ケ谷市での出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

鎌ケ谷市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

鎌ケ谷市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

鎌ケ谷市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。鎌ケ谷市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(鎌ケ谷市対応)にご連絡下さい。

鎌ケ谷市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

鎌ケ谷市全体の出張フロントガラス交換に対応しています。

鎌ケ谷市のフロントガラス交換・施工事例

鎌ケ谷市内でのフロントガラス交換事例

鎌ケ谷市全域の出張フロントガラス交換に対応しています。手間なし便利な出生フロントガラス交換サービスをご利用ください。

鎌ケ谷市東道野辺:スズキ ワゴンRスティングレーのフロントガラス交換

出張先/作業場所

鎌ケ谷市東道野辺:お客様ご自宅の駐車スペース

車種/年式/排気量/型式

スズキ ワゴンRスティングレー/平成23年式/658cc/DBA-MH23S

お客様のコメント

高速道路を走っている時に小石の様なものが突然飛んできて、フロントガラスにぶつかっていきました。結構大きな音がしたのですが、車の中に飛び込んで来なくて良かったのですが、フロントガラスには小さなヒビができてしまいました。

高速道路を運転している最中でしたので、飛び石がぶつかった瞬間は危なかったと思います。急ブレーキや急ハンドルを切ったら大変なことになったと思います。一瞬の出来事でしたので、避けようとして身体が反応しなかったのが良かったのかもしれません。

フロントガラスにヒビが入ったまま自宅まで運転して帰ってきましたが、帰ってくる最中にヒビが伸びてフロントガラスの交換修理が必要になってしまいました。ボディーのキズであれば修理するところはたくさんありそうですが、車のフロントガラスも同じ様なところでできるのかネットで調べていたところ、「出張フロントガラス交換サービス」を見つけました。

普通の修理工場に頼むよりも安くフロントガラスの交換修理ができそうでしたので、施工後の品質保証期間などをホームページで確認してから注文の電話をしました。自分の車はモール代が必要ない車種なので良かったです。


料金:53,700円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

鎌ケ谷市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 鎌ケ谷市内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (鎌ケ谷市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で鎌ケ谷市内も24時間ご予約受付中!

鎌ケ谷市 フロントガラス交換トピックス

飛び石によるフロントガラスのヒビ割れ

フロントガラスのヒビ割れ 

車を運転中にいきなり「ビシッ!」という様な音がして、フロントガラスにヒビが入ることがあります。そして、走っているうちに次第にヒビが大きくなりヒビ割れていき、とても不安になってくることがあります。これらは走行中にフロントガラスに石が当たってヒビが入る「飛び石」と呼ばれるものです。

ヒビ割れが大きくなると運転者の視界の妨げになり、安全な運転にも影響してきますので、リペアやフロントガラスの交換に至るケースもあります。

飛び石が起きる状況や原因

「飛び石」はその名の通り、他から飛んできた小石が運転している自分の車のフロントガラスやボディに当たる現象です。前走車がタイヤで踏み付けた小石が跳ね上がって飛んできたり、前走車のタイヤの溝に挟まっていた小石が外れて飛び上がり、運転中の車の正面にぶつかってきます。

飛び石はどの様な道路を走っていても起こり得るものですが、特にスピードを出して走行する高速道路で飛び石を受けるとダメージも大きくなります。高速道路は飛び石被害が多い場所と言えますが、トラックやダンプカーの後ろを走る時にも注意が必要です。トラックなどの大型車両は、重量が重いですので小石をより高く巻き上げる傾向があり、実際にトラックなどの大型車の後ろを走っていて飛び石被害に遭うケースが多いです。

飛び石はフロントガラスを貫通し難いがヒビ割れる

車のフロントガラスには合わせガラスが使われています。2枚のガラスの間に薄い樹脂膜をサンドイッチして貼り合わて作られています。樹脂膜を間に挟んだ3層構造になっており、飛び石が当たって割れるのは外側のガラスだけですので、車内には滅多に飛び石が飛び込んでくることはありません。

また、割れた外側のガラスが樹脂膜から剥がれて飛び散らない様な仕組みになっていますので、視界を妨げない程度のヒビ割れであれば、そのまま走行を続けることも可能です。

しかし、飛び石によるヒビは、最初はほんの小さなものであっても、材質がガラスですので走行中の振動などが影響して、大きなヒビ割れになることも多いです。

フロントガラスの損傷:リペアまたはフロントガラス交換で修理

ヒビが小さいまま大きくならず、運転に支障がない箇所のヒビであれば、樹脂製の充填剤をヒビに染み込ませるリペアで補修できる可能性があります。自分で補修できるリペアキットも市販されていますが、なかなかきれいに仕上がらないと思いますので、リペアする場合はプロの自動車ガラス業者に依頼した方が安心です。

ヒビが大きくなってしまった場合は、リペアすることはできません。運転者の安全な視界確保ができなくなり、衝撃にも弱くなっていますので車検にも通らなくなります。リペアできない場合は、フロントガラスの交換修理が必要になります。

フロントガラス修理費用の負担

飛び石でフロントガラスがヒビ割れて修理が必要になった場合、自分には何の落ち度もないのに自費で修理しなければいけないケースがほとんどです。石を跳ね上げた車の運転手に修理代を払ってもらいたいと思うのが自然な感情だと思います。

しかし、損害賠償するためには石を跳ね上げた車両の特定や、相手に過失があることを立証しなければいけません。ドライブレコーダーが普及してきたとしても、大変な労力と時間もかかり相当難しい手続きになってしまいます。

飛び石被害に遭い納得できない修理費用を出費しないためには、普段から飛び石被害に遭わないような運転をすることが対策になります。前走車との車間距離を十分に取って、トラックなどの大型車両の直後をなるべく走らないことに心掛けると良いでしょう。

また、自分が飛び石を跳ね上げた当事者にならないように気を付けることも大切になります。タイヤの溝に小石が挟まっていないかなど、運転する前に点検するのも大切な作業になります。

鎌ケ谷市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ