スズキ車の格安な出張フロントガラス交換

スズキ車の出張フロントガラス交換
フロントガラス交換のご注文・お問い合わせ フロントガラス交換の料金ご案内

スズキ車の出張フロントガラス交換情報

SUZUKI車のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

スズキ車のフロントガラス交換は、格安な輸入ガラスで費用削減! 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしやイタズラなどで、フロントガラスがキズやひび割れで破損したら…、フロントガラスの交換修理が必要です。安全な運転のためにも早めのフロントガラス交換をお勧めします。

フロントガラスが損傷していると車検も不合格になり、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。まずは生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービスにお問い合わせ下さい。

スズキ車の出張フロントガラス交換は、ワゴンR/アルト/エブリイ/キャリイバン/セルボ/ジムニー/パレット/スイフト/カルタス/ソリオ/エブリイワゴン/スペーシア/エリオ/アルトラパン/スプラッシュ/エスクード/カルタスワゴン/カプチーノ/グランドエスクード/ワゴンRソリオ/ジムニーワイドなど、ほぼ全車種に対応しております。

輸入新品フロントガラスは、JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検も合格します。とにかく料金を安く、品質保証期間が長い格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメです!

品質保証は施工後3年間だから安心。もしもの場合はオペレーターが24時間サポートします。また、フロントガラス交換を行った同じ車両が、飛び石などで施工後1年以内にフロントガラス再交換が必要になった場合は半額で対応します。

スズキ車のフロントガラス出張交換の特徴

  • 飛び石や落下物、車上荒らし被害で、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • お客様のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ!
  • スズキ車のほぼ全車種に対応で24時間ご予約受付中!

スズキ車のフロントガラス交換対応車種一覧

※スズキ車で上記一覧に車種掲載がない場合は、お問い合わせ下さい。

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

フロントガラス交換トピックス

フロントガラスの特徴やお手入れ方法について

スズキ車のフロントガラス交換(キズ・ひび割れ)出張交換

トラックや自動車のフロントガラスは、透明なガラス2枚の間に中間膜のポリビニールブチラールを挟んだ、3層構造の合わせガラスが使われています。フロントガラスの合わせガラスは、事故が起きた場合にドライバーと搭乗者の安全と生命を守るために作られた粉々には割れ難いガラスです。

合わせガラスの特徴

  • 衝撃を受けてフロントガラスが割れても、ガラスが割れて崩れ落ちたり、破片が粉々になって飛び散ったりしません。
  • 大きな衝撃を事故などで受けて、頭部をフロントガラスに強打しても、その衝撃を中間膜がクッションの役割をして和らげ、頭部などが受ける衝撃を最小限に食い止めてくれま す。
  • 場所によりますが、フロントガラスが急に破損しても、すぐに運転が出来なくなる程の影響を与えないので、ある程度はそのまま運転が可能です。(但し、違反に注意)
  • 飛石などで走行中にフロントガラスが破損しても、飛び石が衝突した周辺のみのひび割れですみます。

フロントガラスにできるウロコ状の模様

フロントガラスにウロコの様な形をした模様が付いてしまうことがあります。これは、シリカなどがガラスの表面に付着してできた模様です。水道水にもシリカは含まれていますが、洗車後や雨上がりにガラスの表面に水滴が着いたままの状態でそのまま長い間放置してしまうと、ウロコ状の模様ができてしまう原因になります。

ワイパーによるキズ

砂などがワイパーブレードに付いた状態でワイパーを作動させてしまうと、フロントガラスの表面に細い線状のキズが付いてしまうことがあります。これは運転前の点検として、フロントガラス表面の埃やワイパーブレードに溜まった砂を定期的に清掃するなどして、ワイパーによるキズ付きを防ぐことができます。

フロントガラスの手入れ方法

フロントガラスを乾いたタオルなどで乾拭きしてはいけません。ガラスクリーナーを使用する場合でも、いきなり乾いたタオルなどで拭いてはいけません。フロントガラスの表面には、埃や砂粒などの汚れが思った以上に付着していますので、そのまま乾拭きしてしまうとキズができる原因になります。

フロントガラスの手入れをする時は、事前に水で埃や汚れを流すか、濡れたタオルなどで拭き取ります。その後、乾拭きまたはガラスクリーナーで拭き取りますが、水滴を残さない様にして。しっかりと拭き取るのがポイントです。水滴が残ってしまうと埃や汚れが付着して水垢として残ってしまいます。


スズキ車の出張フロントガラス交換のトップへ

ページの先頭へ