日高郡での出張フロントガラス交換

日高郡での出張フロントガラス交換
日高郡での出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

日高郡での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

日高郡対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

日高郡-美浜町/日高町/由良町/印南町/みなべ町/日高川町でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。日高郡内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(日高郡対応)にご連絡下さい。

日高郡対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

美浜町/日高町/由良町/印南町/みなべ町/日高川町など、日高郡全域の出張フロントガラス交換に対応しています。

日高郡のフロントガラス交換・施工事例

日高郡内でのフロントガラス交換事例

美浜町/日高町/由良町/印南町/みなべ町/日高川町など、日高郡全域の出張フロントガラス交換に対応しています。手間なし便利な出生フロントガラス交換サービスをご利用ください。

日高郡みなべ町:トヨタ アクアのフロントガラス交換

出張先/作業場所

日高郡みなべ町にお住いのお客様ご自宅敷地内

車種/年式/排気量/型式

トヨタ アクア/平成23年式/1496cc/DAA-NHP10

お客様のコメント

フロントガラスがヒビ割れたままの車を運転するのはみっともないので、早く直したいと思いました。それに今度の週末には車で出掛ける予定があるので、何とかして修理したいと思いました。しかし、平日は仕事で忙しいし車を工場に持って行ったり、引き取りに行ったりする時間はとてもありませんでした。

フロントガラスがヒビ割れた日の夜中に、ネットで車のフロントガラスがヒビ割れた時の対処方法や修理方法について調べていたところ、出張対応のフロントガラス交換サービスがあることに気付きました。また、最短3日で修理してもらえるそうでしたので、調べていたのは夜中だったのですが、申し込みが24時間対応だったこともあり、そのまま車検証を準備して電話で申し込みました。

今日の午前中にフロントガラスの交換修理をしてもらえて良かったです。今日は午後から会社に行く予定ですが、お陰様で週末にはフロントガラスがヒビ割れていない車で出掛けることができます。

料金:60,200円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

日高郡内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 日高郡のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (日高郡内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で日高郡も24時間ご予約受付中!

日高郡 フロントガラス交換トピックス

ヒビや補修歴のあるフロントガラスはデフロスター使用に注意

車のフロントガラスの凍結 

車のフロントガラスには、飛び石などが原因で小さなヒビができていることがあります。小さなヒビを補修している場合もあると思いますが、ヒビや補修歴がフロントガラスにある場合は、フロントガラス凍結時や内側が曇った時のデフロスター使用には注意が必要です。

デフロスター使用で一気にフロントガラスにヒビが走ることも

冬場の寒い朝に車のフロントガラスが霜で覆われて凍結してしまった経験をされた方は多いと思います。その様な状況になった時にエアコンのデフロスターがONの状態で、フロントガラスに直接温かい風を当てて溶かそうとする人は多いと思います。しかし、飛び石などでフロントガラスに小さなヒビがあったり補修歴がある場合は、急激な温度変化が原因で一気にヒビが走る可能性があります。

車のフロントウィンドウ使われているガラスは、「合わせガラス」と呼ばれるもので、2枚のガラスの間にとても薄い透明の膜ですが、とても丈夫で柔軟な中間膜が挟まれています。この合わせガラスのお陰で、衝突事故で頭部が思いっきりフロントガラスにぶつかって表面のガラスが割れても、中間膜が頭部を包み込むように受けとめて大きな怪我から守ってくれます。また、ガラスは中間膜にくっ付いているため、割れたガラスの破片が飛び散ったりはしません。このフロントウィンドウの合わせガラスは、1987年以降に生産された車には必ず装着する様、法律で義務付けられています。

サイドウィンドウやリヤウィンドウに使われている強化ガラスとは異なり、フロントウィンドウの合わせガラスは飛び石などが原因でヒビが入っても、一気にガラスが砕けて崩れ落ちることはありません。しかし、ヒビが入った場合は、走行中の振動や圧力、そして外気と車内の温度差などが原因で一気にヒビが広がることがあります。

グラスにいきなり熱いお湯を入れると割れてしまいますが、同じ様に車のフロントガラスも温度変化には弱いですので注意が必要です。フロントガラスに全くヒビが入っていない状態であれば、デフロスターでフロントガラスを温めて凍結を溶かしてもヒビ割れる危険性はあまりありません。しかし、ヒビや補修歴がある場合は、デフロスターの温風によって大きくヒビ割れるリスクは高いですので要注意です。

最近はオートエアコンの車が多いですが、寒い時に「AUTO設定」になっていると、デフロスターから温風を出すこと場合も考えられます。そのため、フロントガラスにヒビが入っていたり補修歴がある場合は、エアコンの吹き出し方向をマニュアル設定にしておいた方が良いでしょう。

ちなみに、明らかにフロントガラスにヒビがあったり、補修歴がある場合に凍結を早く溶かしたい場合は、専用の解氷スプレーを使えば意外と簡単に処理できますので、冬になる前に用意しておくと良いでしょう。また、フロントガラスの内側が曇ってしまった場合には、エアコンのスイッチをONにしてください。デフロスターで温風をフロントガラスを直噴するよりも曇りは取れ難いですが、フロントガラスが大きくヒビ割れるリスクは軽減できます。

日高郡の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ