立川市での出張フロントガラス交換

立川市での出張フロントガラス交換
立川市での出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

立川市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

立川市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

立川市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。立川市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(立川市対応)にご連絡下さい。

立川市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

立川市全域の出張フロントガラス交換に対応しています。

立川市のフロントガラス交換・施工事例

立川市内でのフロントガラス交換事例

立川市全域の出張フロントガラス交換に対応しています。手間なし便利な出生フロントガラス交換サービスをご利用ください。

立川市砂川町:トヨタ アクアのフロントガラス交換

出張先/作業場所

立川市砂川町でお客様がお住いのアパート敷地内

車種/年式/排気量/型式

トヨタ アクア/平成26年/1496cc/DAA-NHP10

お客様のコメント

車のフロントガラスに小さなヒビが入っていたのかも知れませんが、高速道路を運転中に突然ガラスにラインが入ったようになりヒビ割れました。飛び石が当たった時には、何らかの音や衝撃があるみたいですが、ヒビ割れた時には何も感じませんでした。

もしかしたら、その時よりも前に小さなヒビが入っていたことも考えられます。自分が運転している時には、フロントガラスにヒビが入る様な飛び石に当たったことはないと思います。先月の中旬頃に友人に車を貸したことがあるのですが、その時に飛び石被害を受けていたのかも知れません。

但し、証拠も何もないので自分で修理するしかありませんが、なるべく費用をかけないで修理する必要がありました。輸入ガラスのフロントガラスに安い費用で交換修理できることは、ネットを検索している最中に知ったのですが、新品で品質面も信用できそうでしたので申し込みました。

料金:60,200円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

立川市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 立川市のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (立川市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で立川市も24時間ご予約受付中!

立川市 フロントガラス交換トピックス

車のフロントガラスの強度と小さなキズやヒビの放置

フロントガラスのキズやヒビの応急処置と修理 

車のフロントガラスにできてしまったキズやヒビについて調べている方は、車のフロントガラスが割れる瞬間を見たことがある方が少なくないと思います。キズやヒビができるのは一瞬の出来事ですが、飛び石がフロントガラスに当たった場合には、結構な大きな音や衝撃があります。

フロントガラスは、進行方向に対して車体の正面に位置していますので、サイドやリアウィンドウと比べると圧倒的に割れる可能性が高いですが、もし、小さなキズやヒビができてしまった場合には放置せず、すぐに適切な応急処置やリペアを行った方が良いでしょう。

車のフロントガラスの強度

車に使われるガラスには大別すると2種類のガラスが使われています。種類は車種によって違うというよりも取り付けられている位置によって変わります。フロントガラスとそれ以外のガラスという分け方になりますが、サイドガラスやリアガラスには一枚ものの強化ガラスが使われています。

強化ガラスですので、一般の方が拳で殴ったり足で蹴ったりしても簡単には割れません。しかし、ある一点に硬いもので力が加わる様に衝撃を与えると簡単に割れてしまいます。もし、車が水没してドアが開かなくなったり、車の中に閉じ込められた場合は、車内からの緊急脱出用として販売されている緊急脱出用ハンマーなどで、フロントガラス以外のサイドガラスやリアガラスを割って脱出します。緊急脱出用ハンマーは、ハンマーの先の部分が尖っており、その部分に力が加わる様に叩けば、女性でも簡単にガラスを割ることができます。

一方、フロントガラスは、2枚の同じサイズのガラスの間に強靭で透明な中間膜を挟んで合わせた3層構造の合わせガラスになっています。2枚のガラスと中間膜を合わせることによって、万が一の事故で強い衝撃を受けた場合でも、車内にいる人が車の外に飛び出さない様にクッションの様な働きをします。

事故を起こした車のフロントガラスが、多数の亀裂が入って押し潰された様になっているのを事故現場やテレビのニュースなどで見たことがあると思いますが、フロントガラスが割れて穴が開いているところを見たことはあまりないと思います。

フロントガラスの小さなキズやヒビの放置

車のフロントガラスには合わせガラスが使われているため、簡単には割れて穴は開きませんが、合わせガラスには小さなキズやヒビができやすいというデメリットもあります。

大きめのキズやヒビ割れ、亀裂などができてしまえば、フロントガラスの交換修理を行わななければいけないという諦めもつきます。しかし、小さなキズやヒビの場合は、修理しないで放置してしまうことも多いと思います。

運転中にフロントガラスに物が当たる音がしても、よく探さないと見つからない様なキズやヒビが付いていることがあります。このくらいの小さなヒビであれば、特に何もしなくても大丈夫だろうと思って放置してしまうと、何らかの衝撃や温度変化などの影響で長いヒビ割れになったり、蜘蛛の巣状に大きくヒビが広がってしまいます。車が止まっている時であれば、フロントガラスの割れが広がるだけですが、運転中に起きてしまうと突然視界が悪くなって前が見え難くなり、大惨事になってしまうこともあります。

フロントガラスに強い衝撃が加わるのは、高速道路走行中が多いですが、スピードを出して走っている最中ですので、危険度はより高くなっています。そのため、フロントガラスのキズやヒビは、車検の際の検査項目にもなっています。


立川市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ