河内郡上三川町での出張フロントガラス交換

河内郡上三川町での出張フロントガラス交換
河内郡上三川町での出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

河内郡上三川町での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

河内郡上三川町対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

河内郡上三川町でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。河内郡上三川町内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(河内郡上三川町対応)にご連絡下さい。

河内郡上三川町対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

河内郡上三川町全域の出張フロントガラス交換に対応しています。

河内郡上三川町のフロントガラス交換・施工事例

河内郡上三川町内でのフロントガラス交換事例

河内郡上三川町全域の出張フロントガラス交換に対応しています。手間なし便利な出生フロントガラス交換サービスをご利用ください。

河内郡上三川町:スズキ キャリイのフロントガラス交換

出張先/作業場所

河内郡上三川町のお客様ご自宅敷地内

車種/年式/排気量/型式

スズキ キャリイ/平成27年/658cc/DA52T

お客様のコメント

農作業で乗っている軽トラックですが、狭い場所で切り返しをしている最中に、突起している場所にフロントガラスをぶつけてしまいました。「しまった!」と思った時には既に遅く、フロントガラスの助手席側が割れて亀裂が広がってしまいました。すぐにブレーキを踏んだのですが、助手席に乗っていた妻の「キャーッ!」という叫び声が今も耳の奥に残っています。

クルマのボディは無傷で壊れたのはフロントガラスだけで済んだのですが、フロントガラスを交換しないと、とても公道は乗れない状態でした。農作業用の軽トラなので中古の安いフロントガラスがあれば、それでも良いと思いました。しかし、息子がネットで検索して輸入ガラスという安いフロントガラスがあることを調べてくれました。

交換作業も自宅の庭でやってくれるので、フロントガラスが割れた軽トラを移動する必要がなかったのも良かったです。

料金:53,700円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

河内郡上三川町内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 河内郡上三川町のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (河内郡上三川町内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で河内郡上三川町も24時間ご予約受付中!

河内郡上三川町 フロントガラス交換トピックス

フロントガラスのキズやヒビの応急処置と修理

フロントガラスのキズやヒビの応急処置と修理 

飛び石などでフロントガラスにキズやヒビができてしまうと、その大きさや場所によっては、フロントガラスを交換して修理しなければいけなくなります。小さなものであれば数万円の費用で補修することで済む場合もありますが、そのまま放置してしまうと、大きなヒビ割れや亀裂になる場合があります。

フロントガラスにできた小さなヒビは、運転時の振動や車内外の気温差などの影響を受けて、突然または少しずつ大きくなってしまいます。ネットを検索すると体験談として、「放置しても何ともない」といった記事を見ることもありますが、それはそのキズの状態にもよります。ひどいケースとしては運転中に一気に亀裂が入り、安全な運転に必要な視界を遮ってしまう可能性もあります。

亀裂ができてしまったフロントガラスは、フロントガラス全体を取り外してから交換しなければいけませんが、高速で運転中などに亀裂で視界を遮られたら、大事故につながる危険性があります。事故には自損事故や相手がいる事故がありますが、大きな代償を払うことにならない前に早めに修理しておくのが良いでしょう。

また、車検間近でフロントガラスにキズやヒビができた場合は、ボディのキズや凹みと違って車検に通らない場合がありますので注意が必要です。ドライバーの視界の邪魔になったり、飛び石などで衝撃を受けた時に貫通する危険性があると車検の検査官に判断されてしまうと、不合格になる可能性が高くなりますので、早めに車検を受けると良いでしょう。

小さなキズであれば、フロントガラスの補修キットで補修することもできますが、今迄使った経験もない補修キットできれいに仕上げるのはハードルが高過ぎます。小さなキズでも自動車ガラスのプロの業者に任せた方が無難でしょう。

フロントガラスの応急処置

クルマのフロントガラスは、高速道路走行中や山沿いの道路を走っている時に損傷することが多いです。山から道を飛び越すような勢いで小石が転がってきたり、前を走っているクルマのタイヤが小石を跳ね飛ばして、その小石が自分が運転しているクルマのフロントガラス目掛けて勢いよく飛んで来るトラブルです。いずれも突然の出来事ですので、急ブレーキや急ハンドルで避けることはできません。

フロントガラスに硬い小石が当たると大きな音がしますが、フロントガラスが割れないで良かったと安心しても、この時に小さなキズができていることが多いです。すぐにはキズに気付かず、別の日に車に乗っている時や洗車している時に気付くこともあります。

髪の毛や針金の様なものがフロントガラスに入り込んでいる様な模様に気付いた時は、外に出てフロントガラスの表面を触ってみてください。引っ掛かりを感じてヒビ割れに気付くこともあります。

フロントガラスにキズやヒビができた場合は、その損傷部分を応急処置用のシールなどで汚さない様にして、すぐにリペアすると良いでしょう。しかし、完全に元通りになる訳ではありませんので、安全面を重視するのであれば、フロントガラスの交換修理を行うことをお勧めします。

メーカー純正のフロントガラスに交換修理すると、10万円を超える費用が必要になることが多いですが、格安な輸入ガラスに交換すれば、半額程度の費用で修理することが可能です。リペアや応急処置を行ってキズ痕を気にしながらクルマを運転するよりも、新品のフロントガラスに交換修理した方が安心できます。


河内郡上三川町の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ