都城市での出張フロントガラス交換

都城市での出張フロントガラス交換
都城市での出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

都城市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

都城市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

都城市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。都城市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(都城市対応)にご連絡下さい。

都城市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

姫城/小松原/妻ケ丘/祝吉/五十市/横市/沖水/志和池/庄内/西岳/中郷地区など、都城市全体の出張フロントガラス交換に対応しています。

都城市のフロントガラス交換・施工事例

都城市内でのフロントガラス交換事例

都城市全域の出張フロントガラス交換に対応しています。手間なし便利な出生フロントガラス交換サービスをご利用ください。

都城市太郎坊町:マツダ AZワゴンのフロントガラス交換

出張先/作業場所

都城市太郎坊町:お客様ご自宅敷地内の空きスペース

車種/年式/排気量/型式

マツダ AZワゴン/平成23年式/658cc/DBA-MJ23S

お客様のコメント

まさか高速道路を走っている途中に車のフロントガラスが割れてしまうなんて思ってもみませんでした。多分、前を走っていた大型トラックが跳ね上げた飛び石が原因だと思います。トラックの前にも車は走っていたと思いますが、あの大型トラック以外には考えられません。

飛び石がぶつかった時にキズができたことは一瞬で分かりましたが、高速道路を走行中でしたので路肩に停車することもできませんでした。

飛び石は助手席側にぶつかりましたが、アッと言う間に亀裂が入り大きくなってしまいました。次のパーキングで状態を確認しましたが、このまま家に帰るかレッカーサービスで修理工場まで搬送するしかないと思いました。どうするか少し考えましたが、ゆっくり走れば自宅までは帰れると思い帰ってきました。

出張フロントガラス交換サービスは、ネットで車のフロントガラスの修理方法について検索している時に見つけました。メーカー純正のフロントガラスに交換修理すると費用が凄くかかるみたいですが、自分は汎用品の輸入ガラスでも良いと思ったので申し込みました。

料金:53,700円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

都城市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 都城市内のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (都城市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で都城市内も24時間ご予約受付中!

都城市 フロントガラス交換トピックス

飛び石被害を回避する走行と修理

高速道路を走るトラック 

車のフロントガラスの修理が必要になる原因で一番多いのは飛び石ですが、飛び石はスピードを出している時に突然飛んで来るものですので避けることは不可能です。10年も20年も車を運転しているのに飛び石被害に遭わない人もいますが、1年の内に2回も3回も飛び石被害に遭う人もいます。

飛び石は自分に全く非がなくても被害に遭いますが、被害を受けないためには運転している時に気を付けるだけでも、飛び石の攻撃を受ける確率を減らすことができます。そのためには、どの様な状況の時に飛び石が飛んできやすいとか、どんなことに気を付ければ良いかを知っておくことも対策になります。

飛び石被害を回避する走行

どんなタイプの車両が飛び石の原因を作りやすいか、飛び石を回避するためには走行中にどんなことを意識するかを知っておくことも、飛び石被害を回避することにつながります。

ダンプカーやトラックの後には近づかない

砂利道や未舗装の路面を走る機会が多く、砂利を積載している工事用ダンプカーや、大型トラックのタイヤに挟まった小石などで飛び石被害に遭う可能性が特に高いです。もし、前にダンプカーや大型トラックが走っている時は、なるべく早く追い越してしまうか、十分な車間距離を取ると良いでしょう。車間距離を多く取れば、ダンプカーや大型トラックが小石を跳ね上げたとしても、フロントガラスに飛び石がぶつかる可能性が低くなります。

また、車間距離を長めに取っておけば、後から走ってきた車が自分が運転している車と、前を走っているダンプカーや大型トラックの間に割り込んでくれることがあります。自分の車の前に一台割り込ませるだけでも、飛び石被害の回避策になります。

スタッドレスを使用するシーズンや地域に注意

スタッドレスタイヤは、ノーマルタイヤと比べるとグリップ力が良いため、石を飛ばしやすいと言われています。多くの車がスタッドレスタイヤに履き替えるシーズンや地域では、ダンプカーや大型トラックだけに気を付けるのではなく、一般の車にも気を付ける必要があります。どの車がスタッドレスタイヤを履いているか見分けるのは難しいですが、一番の対策は車間距離を長めに取ることです。

スピードを出し過ぎない

飛び石がフロントガラスにぶつかった時に時速80kmで走っている時と、時速100kmで走っている時を比べると、スピードが出ている時の方が衝撃は強くなります。修理が必要ない程度のキズで済むところが、スピードが出ているとリペアやフロントガラス交換での修理が必要になる可能性が高くなります。そのためにも高速道路を走る時などはスピードを抑えめすることが、被害を大きくしないことにつながります。

フロントガラスの修理

フロントガラスに車検に通らないほどのキズやヒビ割れができた場合は、リペアかフロントガラス交換で修理しなければいけません。一般的にリペアは500円玉の大きさくらいまでは対応できると言われています。場所や個数にもよりますが、500円玉より大きい場合にはフロントガラスの交換修理になります。

リペアはキズやヒビの状態にもよりますが、完全に修復できる訳ではありますんので、リペアしたところからヒビ割れして、結局フロントガラス交換での修理が必要になることもあります。また、リペア専門の熟練のガラス職人さんがリペアしてもきれいに仕上がらない場合もあります。状況によっては、最初からフロントガラス交換での修理を行った方が良い場合もあります。

但し、メーカー純正のフロントガラスに交換するためには、かなりの費用が必要になります。とにかく安くフロントガラスの交換修理をご希望の際は、当社の「安価な輸入ガラスを使った出張フロント交換サービス」をご利用ください。年に2回もフロントガラスがキズ付いてしまう可能性がある場合は、「1年以内の再交換は半額!」というサービスも魅力になると思います。

都城市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ