加賀市での出張フロントガラス交換

加賀市での出張フロントガラス交換
加賀市での出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

加賀市での軽自動車~トラック・バスの出張フロントガラス交換

加賀市対応のフロントガラス(キズ・ひび割れ)出張交換

加賀市でのフロントガラス交換は、格安な輸入フロントガラスへの交換で費用削減! 飛び石などでフロントガラスがひび割れたら…、早めの修理やフロントガラスの交換が必要です。

フロントガラスのひび割れは、車検で不合格になります。また、そのまま公道を走行していると整備不良違反になります。加賀市内でフロントガラス交換が必要になった場合は、生活トラブルSOSの出張フロントガラス交換サービス(加賀市対応)にご連絡下さい。

加賀市対応の便利な出張フロントガラス交換は、国産車限定ですが、軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換に対応しています。JIS規格適合品ですので安全・安心のガラス品質で車検もOKです。とにかく料金を安く品質保証がある格安なフロントガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方に出張での交換がおススメです!

品質保証3年間だから安心。もしもの場合は、オペレーターが24時間サポートします。また、同じ車両が飛び石などで、施工後1年以内にフロントガラス交換が再度必要になった場合は半額で対応します。

加賀市全域の出張フロントガラス交換に対応しています。

加賀市のフロントガラス交換・施工事例

加賀市内でのフロントガラス交換事例

加賀市全域の出張フロントガラス交換に対応しています。手間なし便利な出生フロントガラス交換サービスをご利用ください。

加賀市動橋町:スズキ アルトラパンのフロントガラス交換

出張先/作業場所

加賀市動橋町にお住いのお客様ご自宅敷地内

車種/年式/排気量/型式

スズキ アルトラパン/平成22年/658cc/DBA-HE22S

お客様のコメント

フロントガラスがヒビ割れていましたが、運転時に視線の邪魔になる場所ではなく、フロントガラスの表面がヒビ割れているだけで車内に水漏れする心配もないので、半年程このままの状態で車に乗っていました。

車検が近づいてきたのですが、フロントガラスのヒビ割れが車検に通るかどうか気になったので、事前に車検を受ける予定の工場で聞いてみたところ、フロントガラス自体の交換が必要と言われました。その時は車検の期日まで余裕があったので、すぐに修理の手配は行わなかったのですが、仕事が忙しくて修理も車検も後回しにしていたら余裕がなくなってしまいました。

整備工場に車検と一緒に修理をお願いしたら直してくれたかも知れませんが、その時聞いたフロントガラスの交換料金の見積り額がすごく高かったので修理するのを躊躇していました。

もっと安くフロントガラスの交換ができないかネット検索で調べたのですが、料金が安いところが見つかって良かったです。今月は車検にかかる費用とフロントガラス交換費用で出費が大変ですが、フロントガラスの交換費用が安くなったので良かったです。また、車検の期限が迫っていたのですが、最短納期で対応してくれたので助かりました。

料金:53,700円(税込)・・・フロントガラス代、出張費、作業費、ガラス処分料などの総額


※お客様からのコメントは、ご注文時や交換作業時の会話内容などを文章化したものです。

加賀市内でのフロントガラス交換の出張対応の特徴

  • 排気量で決まる格安で明朗な料金体系(出張・作業費用、部品代、割れたガラスの処分料込み)…お車の年式やグレードなどにより、追加部品が必要な場合があります。
  • 飛び石や予期せぬ落下物、車上荒らしで、フロントガラスにキズやひび割れが出来たら…
  • 加賀市のご自宅やお勤め先の駐車場等、ご指定の予約日時・場所に出張してフロントガラス交換。
  • フロントガラス単独破損事故であれば、自動車保険(車両保険)も取り扱いできます。 (ご契約内容については、ご加入の保険会社様にご確認下さい) 安心・信頼のフロントガラス交換(JIS規格適合品・施工後3年間の品質保証・1年以内の再交換は半額対応
  • フロントガラス交換は、とにかく料金を安く、品質保証がある格安なガラスに交換したい方や、忙しくて車両の納車や引き取りの時間が取れない方におススメ! (加賀市内対応の便利な出張フロントガラス交換です)
  • 軽自動車・軽トラック~大型トラックやマイクロバス・大型トラックのフロントガラス交換。 国産車のほとんど全車種に対応で加賀市も24時間ご予約受付中!

加賀市 フロントガラス交換トピックス

車のフロントガラスをヒビ割れから守るための対策

車のフロントガラスをヒビ割れから守るための対策 

車のフロントガラスは透視性に優れ、もし割れたとしてもガラスの破片が飛び散らず、衝撃にも強いといった特徴を持つ安全性の高いガラスです。車には様々な部品が使われていますが、フロントガラスも車を運転しているドライバーや同乗者を守ってくれる大切な部品です。

しかし、走行中などに気付かない内に細かいキズができていることもあります。フロントガラスは割れ難いと思い、少々のキズやヒビを放置してしまうと大きなひび割れになってしまうこともあります。

フロントガラスにヒビ割れが入る原因

フロントガラスにヒビ割れが入る原因としては、物理的な損傷によるものや急な温度変化の影響などが考えられます。

物理的な損傷によるヒビ割れ

フロントガラスは同じ厚さのガラスと比べると、強度の違いは明らかですが、物理的に強い衝撃を受ければキズやヒビができてしまいます。物理的な損傷の原因で多いのは、走行中の飛び石被害によるものです。走行中に車のタイヤが跳ね上げた小石がフロントガラス目掛けて飛んで来ることがありますが、飛び石が飛んで来るタイミングは予想することはできません。また飛んできたのが分かったとしても一瞬のことですので、運転中に避けることは難しいでしょう。

また、スピードが出ている時に飛び石被害を受けやすいですので、急ハンドルや急ブレーキで避けようとしたら、車をコントロールできなくなり、大事故につながる恐れもあります。事故でフロントガラスがヒビ割れることもありますが、飛び石によるキズやヒビ割れも多いですので、飛び石被害を見逃してはいけません。

急な温度変化よるヒビ割れ

耐熱性のないガラスコップなどに熱湯を入れると割れてしまいますが、ガラスは急な温度変化に弱いです。そのため、夏の強い日差しで熱くなっているフロントガラスに冷たい水をいきなりかけてしまうとヒビ割れることがあります。また、寒い冬の時期でも凍結したフロントガラスに熱湯をかけてしまうと、ヒビ割れてしまうので注意が必要です。

飛び石などでフロントガラスの表面にヒビが入っていると、急な温度変化の影響を受けた場合に、その部分からヒビ割れやすいので気を付けた方が良いでしょう。

フロントガラスをヒビ割れから守るための対策

フロントガラスにヒビ割れが入る原因として多い飛び石や急な温度変化ですが、日頃からそのリスクに気を付けることで被害を回避することが可能です。

運転時の注意

走行中にフロントガラス目掛けて飛んできた飛び石を避けるのは難しいですが、前の車との車間距離を多めに取ることが最善の対策になります。車間距離を多めに取っていれば、前の車が跳ね上げた飛び石がフロントガラスに当たるリスクを減らすことができます。

また、飛び石で小さなヒビが入った場合は、すぐに応急措置を施してガラス修理の業者にてヒビが小さい内に修理してもらった方が良いでしょう。フロントガラスを交換する修理ではありませんので、完全に修理できる訳ではありませんが、ヒビが大きくなるリスクを軽減することはできます。

急な温度変化に対しての対策

日差しが強い炎天下に駐車する時は、フロントガラスにカバーをかけて直射日光による温度上昇からフロントガラスを守ることがヒビ割れ対策につながります。また、屋根がある場所や日陰に駐車するのを心掛けるのも良いでしょう。

また、フロントガラスが凍結した場合には熱湯を使ってはいけません。お風呂の残り湯や解氷剤などを使えばよいですが、そもそもフロントガラスが凍結しない様に凍結防止カバーなどで、凍結防止を行って駐車すると良いでしょう。


加賀市の出張フロントガラス交換のトップへ

フロントガラス交換料金のご案内
出張フロントガラス交換ご注文お問い合わせ フロントガラス交換の料金案内

ページの先頭へ